バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS ケイシ、甘えん坊のバイオリン弾き

<<   作成日時 : 2010/03/01 21:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

心やさしい、みんなに支えてもらって、ケイシは居ます。
ケイシはいい音楽をつくる努力は人一倍いっしょうけんめいだけど、それ以外は、ほんとうに、からっきし駄目で、みんなに助けてもらわないと、何にもできない。大阪弁でいう、あかんたれ、なんやけど、みんなが助けてくれる、幸せな、あほぼん、かなぁ。
いい音があったら、だれでも、どこでも、尻尾振って、いってしまうから、あとで、えらいことになってしまうんやけど、なんやろなぁ、ええ音がすきなんやなぁ。
昨日、ジャズのバイオリン族の楽器弾きにであったことがないって言ってたら、ブラウニでセロのジャズ弾きに出会ってしまいました。感激して、ケイシの尻尾はちぎれそうで、おしっこもちびってる子犬みたいで、お笑いやったけど、嬉かったぁ。昨日は朝は、めっちゃくちゃ凹んでて、朝潮橋のセッションも、正直ぜんぜん気乗りせんかったし、セッションの出来も不満足、どうしようもないぐらい、あきらめを通り越して、しょんぼりして、ブラウニに向かってて、あかんなぁと落ち込んでの帰りやったんだけど。
セロ弾きに出会って、全部消し飛んでしまいました。そうかぁ。すべてはこの出会いのための布石やったんかぁと、思ってしまうぐらい、嬉しかったです。シャンソンやミュゼット、フランス語を音楽に置き換えて、バイオリンとセロでうたいたいな。
ケイシはほんまに音楽しかでけへんアホやけど、そのぶん、ほんまに音楽を愛してるか、自分本位で愛されない音楽してるかだけは、悲しいことに、心に感じてしまうのがすごくしんどい。感じないほうが幸せなんやろうけど。。
テクニックがすごいミュージシャンより、素朴にとつとつと、心ある音をみんなでしっかり出せた11月28日のセッションみたいなクールで熱いセッションをもう一度やりたい。そういう音作りをずっとしつづけていきたい。去年の大津みたいに、技術は高いけどだれもそんな見せびらかしはしないし、みんなで楽しんで、こころからいい音をつくっっていった、真摯な音楽づくりをつづけたい。バーニングバーズのような志が高くて、でも、謙虚でこころやさしい本当のミュージシャンと音楽をずっと続けていきたい。ライブはミュージシャンのためではなく、聴いてくれるみんなのためにある。そんな当たり前のことを当たり前に素直に、音楽を作りたい。ケイシは心からそう思う。
■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
FS6

マイリンク集

ケイシ、甘えん坊のバイオリン弾き バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる