バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS 高槻ジャズストリート、関係のみな様、ありがとうございました。!

<<   作成日時 : 2010/05/04 23:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

3日、4日高槻ジャズストリートに参加してきました。

◆まずは、企画運営の方々に感謝、感謝です。晴天に恵まれ、事務局がお膳立てしてくださった会場はどこも満員の大盛況でした。

・そして、たくさんの方々がGW中、一部、急なご案内になってしまったにもかかわらず、応援してくださり、駆けつけてくださいました。本当にありがとう御座いました。会場でお会いできご挨拶できた方々、もしかしたらばたばたしていてすれ違ってしまった方も多々あったかと思いますが、お許しくださいませ。

・ケイシも参加のバンドも、たくさんのお客様に囲まれ、あたたかい会場で、楽しいひと時をすごさせていただきました。聞くところでは2〜3千人のミュージシャンが、各会場で演奏をしたことになるようです。

・一緒に演奏をさせていただいたミュージシャンの方々、改めて御礼申し上げます。小事故、大事故、いっぱいちりばめつつ、ほんとうに、おいおいってところが一杯でご迷惑をおかけしてしまいましたが、チームワークとJazz魂で助けていただき、ほんとうにありがとう御座いました。結果、楽しかったです。

◆3日は、ボンパデクラークでの演奏の前にJK-RUSHのライブを聞いたり、ボンパデクラークもすこし前に入ってブルーグラスを聞いたり(Violinの演奏が聞きたかったので)、このたびは、他の人の演奏もいろいろと聞いてきました。JK-RUSHでは本当にいい演奏をしていて、びっくりしました。ジャズストリート全部がこのレベルだとヤバイなぁって感じで(ケイシの演奏力ではちょと無謀だったか。。)した。ブルーグラスの演奏も久しぶりに聞き、ブレイクダウンやラグの賑やかな早弾き(ケイシも大学生の頃にライムハウスブルース(だったかな)とか色々練習しましたが)のノリノリ演奏を楽しませてもらい、ジャンルは違うけど演奏レベルの高さに驚きました。

最初がたまたまではあったのですが、レベルの高い演奏に当たる確立の高いジャスフェスティバルだということは確かです。4日の演奏が終わったあとも、何件かはしごして聞いてきました。ほんとうに色んな演奏者がいろんなトライをしていて、刺激になりました。バイオリンの演奏でもっと刺激になる演奏が聞きたかったですが、今回は出会うことができませんでした。行きたいセットがいくつかあったのですが、出演や出演直前で被っていていけなくて残念。。

◆さてさて、で、ケイシ演奏は。。というと。あまりできなかったことを書くのはブログの嗜好とちがうので、よかったところ。

◇イースト(Vlnフロントの演奏について。。) 

・オープニングのMyOne.. スパゲッティ状態で放置されたラインからキャノンのラインを手繰ってようやく音がでるようにセッティングして、はいつくばって、汗だくになってから、MyOne..。もう緊張がどっか別の方向に行ってしまい、いきなり脱力感で演奏始めたのが、結果よかった。テンポはやっぱりテンポ出しがうまくできず遅くなってしまいましたが、オープニングとしては、はじめての可の出来でした。いままで、オープニングはことごとくつぶしてきたので、当たり前のことかも知れませんが、嬉しかったです。

・Love for Sale これは、サイドバイサイド4.11に向けて一回なんとか仕上げた曲なので、今回はレパートリ化の後の初演奏披露?でした。結果は、自分としては良。かな。サイドバイサイドよりはスピード感のある演奏になったところはよかった。でも、サビのところで、スケールに一瞬詰まって、グルーブ感が一瞬落ちたところが気に入らない。。というか、最近、この手の小事故をすることが多くなり、なにか、演奏に没頭しきれない原因があるんだと思いますが、まだ原因不明。すくなくとも、このフレーズは練習不足ではないので、なぜか迷いがふと沸いてくる。。邪念?

◇バーニングバーズ(Vlnフロントの演奏について。。)  

・バイオリン曲はAs Time Goes by この曲はケイシ的にはDで弾く曲ですが、スタンダードのオリジナルはEb。バーニングバースでやるときは、オリジナルでしっかり勉強することも目的なので、今回はEbで弾きました。体も指もDでしっかり覚えた曲をEbにしたので、見た目ほど簡単ではなかったのですが、なんとかなりました。あくまで、なんとか、というレベルですが。いくつかいままで使ってなかったスケールの指順も定着しそうだし、やった甲斐はあったのでできとしては、可、ですね。こんどいちどEbで初めてDに転調して弾くなんてやってみたくなりました。曲的にどうかとは思いますが。

反省。。正直、少々事故が多すぎました。原因は、基本的には練習不足、努力不足以外の何者でもないのですが、で、どこが練習不足だったのか、まで考えないと、駄目かな。、このたびは、このへんをまじめにやる必要があると思ってます。時間は確かになかったですが、それでもそれぞれの曲の練習を手抜きはしなかったですから、まったく今までと違う要因があるはずで、いまうーんと考え中ですが、ともかく、このままではイカンことだけは確かです。

◇ジプシー
結果からいうといろいろ課題をいっぱい抱えながらも、どうしたいのかはっきり意識して意地になってトライしたGypsyTの出来が一番よかったです。ケイシフロントの曲が5曲もあり、プレッシャーも大きかったですが、考えてみれば当たり前の話で、フロントとしてイントロから構成から、調にもテンポにも、妥協せずに、ぐちゃぐちゃいいながらも一生懸命取りくんで、時間をかけて3月21日むけ一回仕上げて、それから45日間寝かせて、もう一度再演奏したわけですから。

・Nighit and Day 2コーラスはリフのフレーズが持ちそうにないと、弱音を吐いたのですが、メンバーからOKがでず。。気合一発でリフを弾いてきました。結果、よく弾きこんだ曲は、リハしないほうがいいのかも、と、感じました。
曲のスピードとノリのなかから、つむぎ上げていく、Jazzらしいイメージに初めてなったように思います。こんな感じに
つぎはLoveforSaleが仕上がってきたら嬉しいな。

・Cheek to Cheek これは、テンポがいつも気に入らなくて、今回も結果、ケイシにとっては遅いテンポで入ってしました。あまりブレイクを入れる曲ではなく、ただのダンス曲なのですが、とうとう、遅さに我慢できなくなって、サビから一気に崩しました、で、実は途中で1段見失って困ったのですが、Bassの音を頼りにコーラスを切り上げて、事故回避。へろへろのテンポ遅で入ったらリフで玉数を倍で走ろうと前から思っていたのですが、勇気がでなくていつもへたって後悔していたところなので、打開のきっかけになりそうです。

−−
春から一気に走って3月〜5月までで、延べ7ステージ+α、とにかく、たくさんの場数をふみ、いっぱい経験がまた増えました。いろんな方々との出会いに感謝感謝です。いろいろ、アカンは出してしまうのですが、これからも皆様おつきあいいただければ嬉しいです。

この3ヶ月でライブの準備に向けて、覚えたワンポイント

0)どういうコンセプトのセットをやりたいのかよく相談する。
1)まず構成の案を作って、それから練習する。
2)変則的な構成やエンディングは譜を起こす。
3)練習はテンポとイントロとエンディングを集中的にやる。
4)リフの入りの音と、2〜3音リフのムーブメントだけは決めておく。 

ではでは、また、明日に向かって!

■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした。
本当に、駆け抜けた5ヶ月でしたね。えらい
 いろいろ、ほんとに勉強になりました。 曲を仕上げていく難しさも覚えましたね

 でも、昨年は、出演することすら、手の届かないところにあったのだから、すごいすごい成長ですね

 また、秋に向けて、がんばりましょう。
AZ
2010/05/07 15:25
走るー走るー俺ーたーちーって感じですね。昨年からの爆走に爆走を重ね、よく、ここまで走ってきたもんです。ちょっと、一息お休みして、次に向けてまた、みんなで、ダッシュしましょうね。。よろしく。
ケイシ
2010/05/08 10:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
FS6

マイリンク集

高槻ジャズストリート、関係のみな様、ありがとうございました。! バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる