バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS サイドバイサイドの演奏がベスト10

<<   作成日時 : 2010/06/26 22:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ベスト10といっても、ケイシの手元の録音(マイテイク)でのことですが。。

去年からのジャズフェスの演奏やセッション会の録音も含めて、手元で聞けそうな録音を整理していたのですが、ふと思いついて、じゃあベスト演奏は?と何度も聞きなおして、マイベスト10を作ってもみたら。。今年4.11と去年12.27のサイドバイサイドの演奏が上位にたくさんきました。大好きな曲ばかりですが、練習と、プロデュース、あたたかい会場と、そして、もちろん、すばらしい仲間に恵まれ、感謝、感謝です。

で、こうやって整理して気になってきているのが、結構一生懸命やってるつもりなのですが、結果的にはジャズフェスのVln演奏がまだまだ荒いなぁって。。たしかに、去年9月にライブ演奏始めたばかりだし、経験が浅いくて、いつも、あがって、出演するだけで精一杯での会場一発演奏のお祭り演奏だとしても、もうすこし丁寧に弾かないとなぁ。。と。。

とにかく、荒い演奏から始まるのはしかたがないことだけど、いつまでも、いい加減、めちゃくちゃを弾いていては駄目なので、丁寧に、言い訳抜きに聞いてもらえる演奏に仕上げる、スタジオ練習をしていきたいと思います。。

ま、あと30年は修行しないと。。ってことかなぁ?
30年前よりは、ましにはなってるんだけど。。

■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
FS6

マイリンク集

サイドバイサイドの演奏がベスト10 バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる