バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS Duoワークショップ(2回目)と、なつかしの、ウインダムヒル

<<   作成日時 : 2010/08/17 22:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

月1回ペースでのDuoのワークショップ練習の2回目でした。
2時間半で7曲。今回はイントロ、エンディング、構成、テンポ、リズムの基本形を決めることにして、7曲をほぼ休みなく一気にやったので、ちょっとハードでしたが、充実した練習内容になりました。この7曲だけだと、トータル30分強ぐらいなので、アルバム的には、あと2曲ほど追加も相談しはじめていますが、作品づくりとあって、ライブとはまた違った作りこみも考えることが多くなり、たくさんの勉強要素がでてきました。

予想どおり、やればやるほど難しさが当面は膨れ上がっていきそうです。10月までにはなんとか数曲は録音できるレベルにもっていきたいです。新しい挑戦をするときには、必ずまず、課題が膨れ上がっていって、もう始末つかないぐらい大変になって、そこから、一つ一つクリアしていって、あるとき、汐が引くように完成に向かって一気に走りはじめる。。この感覚はどんなプロジェクトでも同じと思いますが、今はまだ、課題が膨れ上がっていく段階。。9月中の三回目のワークショップでは課題のクリアがはじまるように、一歩一歩、進んでいかないと。そのためには、とにかく、地道にプロセスを踏んでいかないと。。

ところで、このお盆休みに、実家に帰って、久しぶりに古いLPを聞いてきました。学生時代に聴いた、ウインダムヒル系のLPを久々にひっぱりだして聴いてみたのですが、マイク・マーシャルやトニー・ライスの「マーウエスト」などに混じって、すっかり忘れていた、ビリー・オスケイの「ナイトノイズ」を聴いて。。うーん、すごすぎる。こういう音楽をやりたかったんだぁと、久しぶりに、原点回帰でした。私はこの曲をLPでしかもっていないので、わが家では聴けないのですが、早々にまた実家に行ってLPから録音して持って帰ってくるつもりです。

なんというか、アイリッシュの感覚を残しながら、現代的なフィーリングで、それでいて、フュージョンでもなく、ジャズでもない。ひたすら、アコースティックで、心の中にメロディとリズムが染みていくような、こんな、すごい音楽をやっていた人がいるんだぁと、じっくりと浸ってしまいました。このアルバムを聴いてしまうと、ほんとうに、今の自分がうろうろと迷っているのが、恥ずかしくなってしまいます。まだまだ、音楽の初歩の初歩で、なにを足踏みしているんだろう。この世界は深くひろく、もっともっとやらないといけないことがいっぱいです。

と、思って、Duo練習のなかで、お願いして出てきた曲が、ナイトノイズから触発されてやってみたかった音楽のイメージにすごくあっていて、びっくりでした。ほんとうに偶然なのですが、なにか、曲との出会いを感じてしまっています。ここ数年、ずっとそうなのですが、何か求めるものがはっきりしているときに、かならず、出会いがやってきます。求めよ、されば。。です。じっさい、私の演奏力ではとても、「ナイトノイズ」の、Billy Oskayのバイオリンのような、エキゾチックなフィーリングは出せないとは思うのですが、まったく新しい奏法にトライできそうです。出会いに感謝です。



■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
1年と11日のレコーディングの日程を振り返って(1)
一年以上をかけて取り組みをしてきました。 もう、最初の段階、どうだったのか、記憶もすこしあやふやになってきたので、ブログをたどって、すこし振り返ってみましょうか。 ...続きを見る
ジプシー & ジャズバイオリン K氏のブ...
2011/08/04 21:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
FS6

マイリンク集

Duoワークショップ(2回目)と、なつかしの、ウインダムヒル バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる