バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS フラミンゴのリニューアルをやってます。弾き方を工夫するって楽しいけど、時間かかるねー。。

<<   作成日時 : 2010/08/30 19:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

やっとレパートリになったフラミンゴですが。。スタジオワークの中で、この曲も含めて、いままでの弾き方を一度、がラッと変えてみようとトライしはじめました。きっかけはDuoに向けて、ライブと作品のちがい、を少し意識しはじめたこと。。
弾き込んだ曲ほど、どうやってイメチェンするか?大変だなぁと思いながら、スタジオにお篭りすること2時間半、ちょっとインスピレーション?が降りてきた感じがして、録音してみました。。きょねん9月にヌアージュを弾いてちょっと方向が変わってきたときほどではないかもしれないけれど、何か出てきそうな予感のするテイクになったので、アップしますね。後半が力尽きてめろめろになってますが、まぁ、テイク1でこれなら、ブラッシュアップしていけそう。。
なので、久々に、聴いてみてね。ひさびさのにっこり演奏です。



イントロのバースっぽいフレーズは、テイク一発ででてきたオリジナルだけど、きにいってるんだなぁ。。われながら。
フラミンゴはバースはないけれど、なにか、夜があけてくるまえの重たい空気から、すこし夜があけてきて、朝の冷たい風に空気が変わってきて。。。そして、空にいつのまにか、フラミンゴが現れるって、感じにしていきたい。。。。

サビ前から、拍がずれてしまって、ちょいわかりづらい。。これは、直すからね。。なんて。。
そうそう、もちろん、ソロではなくて、Duoにしあげていく、前段階。。でーーす。

■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
FS6

マイリンク集

フラミンゴのリニューアルをやってます。弾き方を工夫するって楽しいけど、時間かかるねー。。 バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる