バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS UA-25EXセッティング

<<   作成日時 : 2010/08/12 18:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

しばらく使っていなかった、UA-25EXをセッティングしなおしました。パソコンにドライバを入れて、SOL2からASIOの24ビットでちゃんと録音再生できるようにセットして、AKGの楽器収録用SE300Bコンデンサマイクをセットしてファンタムの48Vも機能することを確認して、AKG用のマイクホルダも準備して、Duo収録の仮セッティングリハの機材準備に2時間ほどかかりました。

UA-25EXは目黒のスタジオで録音したとき以来の久々の電源ONで、動くかどうか??でしたし、AKGも久しぶりにファンタムを印加したので、音がちゃんととれるか心配でしたが、大丈夫、みんな名機だけあって、どれもしっかりと機能しています。問題は私の演奏力だけ。。ですね。

これで、芸創の中Bで仮セッティングと録音チェックを次回やって、9月、10月から本格的に、練習室大のグランドで収録開始できれば、予定どおりです。。

録音技術は。。。?、まぁ、今は機材がいいので、ほとんどたいした技術は要らないといえば要らないのです。。
メジャーレーベルが超高音質の録音をするようなわけにはいきませんが、音質は標準で、音楽の中身が普通のバンド、普通のセットでは聞けない何かがあるって感じてもらえるようにできるかどうかが、本当の課題です。

とにかく、高槻の時にも思いましたが、普通のプレゼンテーションはたっぷり世の中にあって、その中で、自分が何かすこしでも、聴いている人に感じてもらえただろうか?他の会場に行くより、ここで聴いてよかったと、思ってもらえただろうか?そもそも、何を表現したくて、ステージに立ったのだろうか?。。そして、その結果は?

ライブに出ることが目的だった昨年の目標はかわいかったなぁ。出る。それだけで真剣で興奮して、そして、すごく大変だった。1年を経て、出るから何ができるのか?、出て何を成し遂げるのか?、できるのか?ここにきて、次のステップへのハードルの高さを感じています。助走はしっかり走ってきたのですが。。



■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
FS6

マイリンク集

UA-25EXセッティング バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる