バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS マスタリング三昧。。

<<   作成日時 : 2011/05/06 21:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

うーん、1曲分のマルチトラックのテイクを編集、レベルあわせ、ノイズ除去、などなど、やってると、1日2曲ぐらいで飽和かな。。延べ9曲ぐらいをCDに入れるので、ずーーっとやりつづけて、ようやく、7曲までは、なんとか、それらしくはなってきて、あと、どうしても気になるところを、手作業でレタッチして、完成に向かう。。というか、向かわせて、完了へのステップを踏んでいかないと。。

あと2曲、うーん、最初の選曲から、やり続けるうちに、自分が本当はどういうCDにしたいのか、最初の段階でよく見えていなかったことが。。ということで、なんとか仕上げるにはもう一工夫いりそうです。

内容は、そう、クラシックではない。ぜったいにない。ポップス?かなぁ、ジャンル分けとすればイージーリスニングになるのかな。要は無ジャンルですね。VlnとPfのデュオはけっこう沢山世の中にCDがあるけれど、私のような不思議系バイオリンがまず不思議、さらに、音とフレーズの美しいpfの組み合わせ、かつ、選曲がまか不思議。。ですから、不思議CDアルバム。。になる。っていうか、なりつつある。

最後まで、走りきるためには、まだまだ、やらないといけないことがある。音楽って、演奏するだけじゃなくって、いろいろ周辺の技術やら、事務手続きやら、いろんなことを知ったり、勉強したり。。忙しいね。楽しみではあるけど。

著作権処理、レコ協申請などの法務事務、CDプレス屋とのマスターCDのやりとり、印刷原稿の作成やイラストレータなどのソフトの使いこなし、そして、レコーディング機器の取り扱い、さらに、肝心かなめの演奏技術に楽曲、もっといえばオリジナリティのある演奏力。(そうだよね、だれかのCDのコピー?なんて、昔ビートルズの完全コピーなんてLPが流行ったぐらいがせいぜいだもんね)。。

この2年、ライブをそこそこ、2年目からスタジオでのスタディを、これからは?、弾くべき曲は?何を録音したいの、どんな構成の音楽をやりたいの?、それは、生録?打ち込み?いろいろ手がけたいことが山盛りです。

だけど、その前に、今の取り組みを仕上げなきゃね。。おやすみ。。
■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FS6

マイリンク集

マスタリング三昧。。 バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる