バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS 長い長い道のり。。あとすこし。

<<   作成日時 : 2011/07/18 23:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

うーん。本当に長い道のりでしたが、あと、もうひと踏ん張りまできました。
長い間、ご苦労様と言える日が、8月末か9月にはくるでしょうか。

でも、CDを出すことが本来の目的ではなくて、そのために頑張って
研鑽して音楽が成長したこと、これが、ほんとうに大事なことだったと
改めて思います。

当初の企画はJazz物だったのですが、羽鳥さんと音楽プロデュースについて
相談を重ね、テイクのためのセッションを重ねながら、だんだんと、Jazz版ではなく、
2つの弦の音が、融合して、高めあっていく感覚を、どこまで出せるか。。
みたいな感覚に変わってきました。

だから、このCDには一切Jazzと銘打っていません、一方で、ケイシのGypsyViolin
という言い方も、このCDでは使っていません。

ジプシーして彷徨ってきて、行き着いた、ひとつのターニングポイント。
それが、このAmarenaという録音に凝縮できたのではないかと、思います。

最善を尽くしたテイクです。これから、さらに、目標そのものを高くとって
研鑽してかなければいけませんが、現状での最善として聞いていただける
仕上がりになったと思います。

企画構想をはじめて、羽鳥さんと最初の打ち合わせが昨年の7月でしたから、
ほんとうに1年かかりました。

CDプロデュースはケイシで音楽プロデュースを共同で
録音エンジニア、マスタリングやそして、デザイン案から仕上げまで共同で、
なにもかもデュオの手で仕上げてきました。

だから、工数も半端なものではなく、レコード会社に所属している
アーティストは本当に幸せだなぁと思う反面、これだけのことを
自分たちでやったからこそ、その大変さ、ありがたさが判るようになって
きたことも、収穫かもしれません。

よく、レーベルに搾取?されているかのような記事を見かけますが、
これだけのスタッフ、マネジメントをしてもらえるなら、ギャラの半分
もってかれても仕方ないか。という気もしないではありません。
もちろん、そんなにもってかれたくはないですが。。

それと、レーベルは営業もしてくれるんですよね。。っていうか
それがレーベルの価値かと思います。自主制作は営業・プロモーションが
マスメディアに打てません。そんなことをしても販売とプロモーション費が
バランスしません。。

そういうことを考えると、自主制作版はペイしないのですが、
では、なぜ、アプローチするのか、そこに、いろんな価値がまだまだ
あるからなんですね。それは、アーティスト毎に違うことでしょう。
そして、版を重ねる毎に変わっていくのでしょう。。

これから、どんな風になっていくか、まったくわからないですが、
ひとつの区切りに、なんとか、印をきっちりと付けたいと思います。

長い道のりの終点にいったん立つには、あと1週間、最後の詰めと、
マスタリングの完パケ発行など、大詰めを残していますが、見た目は
ほとんどできたも同然。。になっています。

ケイシの悪い癖は最後の最後に気が抜けてしまって
仕上がりに禍根を残すことなので、できるかぎり、声援??してくださいませね。
励みになりますので。。

がんばろう!
■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FS6

マイリンク集

長い長い道のり。。あとすこし。 バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる