バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS 聴く、効く、聞く、本当に音楽ジプシーして、吸収して、音楽につくりたいと心から思える音づくりのために。

<<   作成日時 : 2011/10/15 22:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

色んな音楽を聴こう、本当の音楽ジプシーをしっかりと。。

タランテッラを聞いて、ミュゼットを聞いてみて、そして、フィンガーピッキングのギターに惚れ直し、もっとギターをと、今になって?押尾コータローの半端じゃない既成の弾き方を飛び越えてしまった奏法にとても感じた。。

Twはずっと、避けてきたのだけれど、毎日、バイオリン関係のTwと検索モニターしてると、しらなかった色んな情報が流れている。

たとえば、今日、Jusqu'à Grand -père(ジュスカ・グランペール)TWに触発され探索、高井博章(ギター)ひろせまこと(ヴァイオリンhttp://jusqua.com/profile/ いいですねぇ。音源も http://jusqua.com/renewal/audio.html いいです。熱いです。

一方で、いままで弾いてきた曲を、もう一度、バッキングの視点で見直しをしようと。。たぶん、まともにバッキングするところまではいかないのだけれど、コード弾きしてみることで、その上で鼻歌してみることで、曲の見え方もまた変わってくるだろう。

フォークのころは自分の歌のために、自分でギターを弾いたから、結構、構成も綺麗に頭に入っていたけれど、フロントでVlnを弾くと、なんとなく、バックはお任せします。。状態になってしまって、これではダメだなと、反省。。。

ということで、ギターに再挑戦するなら、自分Vlnのサイドとして、その弾き方はどうなのよ、っていう観点で実験をいっぱいしながら、トライするのも面白い。。

でも、そのためには、まずは、演奏を聴かねば。。。

オリジナルは?? ま、フレーズは降りてくるときには、やってくる。こちらからお迎えに行くことは、まず、不可能。むしろ
いろんな紆余曲折をすれば、思いがけない瞬間に、やってくる。。

遠回りをいっぱしよう、道草、昼ね、時には、退化することもあるかもしれない。。

この2年半はとても、前進したいいアプローチだったし、これからもその延長もやっていきたけれど、
浮世の鉄則があって、うまくいったアプローチの後に、もう一度、同じアプローチでうまくいくことは。。。ない。

それは、半世紀の人生で会得した真理に近い鉄則。。やり方も、アプローチも、そして、ときには目指す方向ですら、
3年に一度はリニューアルが必要だ。。

でも、その前にしっかりと、周りを見つめよう。。
今から、次のアプローチでどんな音になりたいのか、イメージをはっきり掴みたい。
■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FS6

マイリンク集

聴く、効く、聞く、本当に音楽ジプシーして、吸収して、音楽につくりたいと心から思える音づくりのために。 バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる