バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS オリエンタル・バースにコード付け、ギターで。。オールカラー、ギターコードブック。。役にたつわ

<<   作成日時 : 2011/11/14 23:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


きのうスケッチしたオリエンタル・バースにコードをつけてみた。。
コードフォームはピアノよりギターの方が慣れてるので、ギターで。。

余談、最近、サイレントのガットギター SLG-100N を机の横におきっぱなし。。電源を配置して、ラインもとれるようにしたので、夜でもガットギターをポロンポロンできる。。

ナイロンなので、それほど指にも負担がないし。。適度に伸びた右手の爪引き。。

閑話休題。

で、メロを歌いながらコード付けしていって。。ま、なんといいますか、10代に覚えたギターのコードフォームはしっかりと指が覚えていて、大まかなところはささっと、付けれて。。

で、うむ、困ったことに、コードフォームからコード名がわからん。。弾き慣れたフォームだが、これはなんじゃろう。。で、コードブックをパラパラめくって、コードフォームからコード名を逆引き。。

ま、構成音から追ってもわかるっちゃわかるんだけれど、フォームから逆引きしたほうがてっとりばやい。。

で、ほう、これはdim7かい。。おや君はm7b5なのねぇと、おや、君がF#sus4かいひさしぶりだねsus4くん、ってな感じで比較的パラパラっとコードバッキングをつまびいて。。9割ぐらいつけるのに1時間かな。。

で、残りの1割が難物だぁ、結構けったいなフレーズをスケッチしてしまって、mb5のベースクロマチック下りとか。。わけわからんけれど、ま、これで合ってそうっていうか、自分としては、この和声で支えていただければオッケーサインを出すところまで、直していこうとすると。。

つられて、もとのスケッチフレーズの不自然すぎるところが目立って、手直し。。なんてことをするわけで。。

おおよそ、コードが付いたところで、バイオリンですこしフレーズをなぞってみて。。うーん、これはバイオリンで弾くには、もうすこしそういう気配の音の長さに配置しなおさねば。。

などなど、でもだいたい、見えたように。。この曲は、挿入唄で、全体のテーマをとるような曲ではないけれど、スピリチュアルな根本的な心の芯はこんなところに置いてますよ。。的な唄かな。。

休みになったら、バイオリンでシッカリとフレーズを叩いてみよう。たぶん、ここまでやっておけば、ひょっとしたら、カウンターフレーズが沸いてくれるかも。。あんがい、カウンターの方がよいフレーズになることも多々。。

てことで、お休みなさいませ。。
■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FS6

マイリンク集

オリエンタル・バースにコード付け、ギターで。。オールカラー、ギターコードブック。。役にたつわ バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる