バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS AKAI 打ち込み用ドラムパッド MPD16 久々に通電。。っていうか使ってなかった。

<<   作成日時 : 2011/12/06 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


買ったきりで使ってなかたAKAIの打ち込み用ドラムパッド、MPD16に通電して。。PCにセッティング用ソフトをインストール。。ちゃんと動きました。

画像


今回はリズムセクションをパーカッションで編成して、アコースティック感を強調したいと思ってますが、その打ち込みをするのに使おうと思います。。

ハードウエアの音源は、YAMAHAのMU80系列。。古いですが、しっかりした音源です。そしてソフト音源はRolandのスーパーカルテッドをを使うつもりです。スーパーカルテッドはベース、ギター、ピアノのリアリティを追求した音源で、かなりリアルな音。。これも、再活用しましょう。。

DAWのメインソフトはSOL2、これもサポート終了の旧ソフトですが、完全に手になじんでいるので、こいつで行きます。キューベースは波形レベルのサンプルエディタだけはSOL2では手の届かないところなので、そこはバンドルで入手したLE4でまかないます。。

ということで、手持ちの機材を駆使して、どこまでできるかわかりませんが。。今回はデモ演奏作成をまず1stステップ目標にしてひたすら編曲イメージ構成を明らかにすることを目標に作りこみしていって、最後ステップからR16+スタジオで生音録音を追加しての作成ルーチンをまわしてみましょう。。

という、新しいトライアルです。。完成品の発表方針はまだ決めていません。。経過はいつものようにブログにアップしながら進めましょう。。

取り組みのテーマは?、メインはもちろんオリジナル作り。。ですが、、他のパート含めて、全体として、音楽としてどうつくりたいのかを意識的にやってみること。。でもあります。。

挫折せずに続けることができるか。。まずは3曲ぐらいまでα版ぐらいまでを3月ぐらいまでを目処、目標にしましょうか。


■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FS6

マイリンク集

AKAI 打ち込み用ドラムパッド MPD16 久々に通電。。っていうか使ってなかった。 バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる