バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS シンプルなフェイクから自然にフレーズが展開して気が付いたらアドリブ化しているっていうのが好きかな。。

<<   作成日時 : 2012/04/23 21:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


ほんとうに、寄せ付けてくれない曲ってある。

人によって違うのだろうけど。。

一つは、ほんとうに、どうしていいやら、ほかの人のを

何度聞いても、まねしたいなぁとも思わないし、

そのくせ、自分のフレーズも何もでてこない曲。

もう一つは、人の演奏を聞くといいなぁと思うのに、

コピー譜を作って練習もしたけれど、

どうしても、自分で弾くと曲にならないフレーズ。。

Tea for tow は後者だなぁ。

で、何度も、自分で録音してみては、練習の後に聞きなおして。。

結論、この曲はアドリブしようと思わないこと。。かな。と

8小節単位に、頭はテーマどおりに入って、2小節あたりで

フェイクが崩れていって、3〜4小節目からインプロバイゼーションに変化。。

そのまま8小節を弾ききる。。

これを4回、32小節で1コーラス。。

それぐらいのほうが、判りやすく、この曲の可愛らしさとスピード感が生きるように思う。。


■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FS6

マイリンク集

シンプルなフェイクから自然にフレーズが展開して気が付いたらアドリブ化しているっていうのが好きかな。。 バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる