バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS アウゲイアースの家畜小屋かぁ、これと、ミュゼットをどうコンビネーションしようかなぁ。

<<   作成日時 : 2012/05/27 20:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


ヘーラクレースは、小屋の土台に穴を開け、アルペイオスとペーネイオスの二つの川の流れを引いてアウゲイアースの家畜小屋を、洪水で洗い流した。。そう、よどんだ状態を、一気に洗い流し、いわば、スカッと気持ちよく。。っていうことだろうね。。

Muzettaの採譜をようやく終わったので、これにイメージ付けしましょうか。。いったい、何ヶ月かかったら、曲が見えてくるのか、さっぱりわからないけれど、自らに課した課題だからね、、すこしずつでもやり続けて、気が付いたら、ちゃんとできていた。。っていうところまでやっていこう。

そういう、継続しつづける力は、幸いにも、持ち合わせてている。っていうか、一度心に感じたことは、良いことも、悪くもまず、忘れないのは、性分だよ。

採譜をして、そして、スケッチを聞いて、感じるのは、なんて、素直に弾くといい感じなんだろう。。っていうことだろうか。音楽のルールに沿って、譜面化するのも大事、そうしないと、伝えていけないから。。でも、ルールを外れてても、音の流れとしては成立している音楽もあるんだなぁって思う。。

それらを、折り合いつけようとすると、弾いたままでは駄目で、修正をいろいろと加えていくことになるね。。ま、ともあれ、自分で弾いたフレーズを記録して、楽曲としてまとめていく、気が遠くなるような作業をつづけていきましょうか。。誰もまだ、しらないフレーズ。音楽の神様が、ヒントを与えてくれたフレーズを、書とめて、曲にしていくこと。。

バイオリンという楽器で弾く曲を増やし、そして、弾く楽しみを少しでも伝え、広めていくこと。そういうことのために、音楽をつづけていきたいものだね。。


■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
仮題(ミュゼット)を採譜、整理して、スケッチから少し弾き起こし♪してみました。
まずは、題名というか、イメージしてきた、ミュゼットについて、すこし、お勉強。。 ...続きを見る
バイオリン Keishi♪'s Blo...
2012/06/03 20:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FS6

マイリンク集

アウゲイアースの家畜小屋かぁ、これと、ミュゼットをどうコンビネーションしようかなぁ。 バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる