バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS やはり、ブログ中心だよなぁ。。っていう感じがする。。そして、本来は自分のWebサイト。。

<<   作成日時 : 2012/05/27 21:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

タイムラインに消えてゆく(ま、消えはしないのだけれど、辿りにくくなる)Twitter、Mixiも同じ側面があって、ブログは想ではないかというと、そうなのだけれど、まだしも辿りやすく、そして、よくも悪くも個性の世界になっていく。。

本来は、手間をいとわず、HPをメンテしてくべきだなぁって、旧式人間のKeishi♪は思ったりもする。。ま、手間暇考えると、落ち着くところブログでしょうね。。

重要な固定的な内容や情報は、HP、私の場合はhttp://www.e-musics.net (ちなみにKeishi♪独自ドメイン、あんまりメンテできてないので。。ちょい、この記事内容と合わん状態なのだなぁ。。直さなきゃね。近いうちに。)

文字数に制限されず、舌足らずを補い、しっかりとした内容で活動の記録と告知をしていく。そういう媒体としては、Webページは重要で、SNSでは記事が時間とともにどこにいったか探すのも大変なんだよね。。

で、やはり記述はブログ中心にしていきましょう。。Twitterはつぶやきへのコメントへの返信が中心。。それ以上は積極的には基本、からんでいかない。。(絡む時間的な余裕もあまりなくて、ごめんなさいしてます)。。

MiXiは基本クローズド連絡(特定発信)とTwitterの内容の複写。。とくに、最近は、TwitterとMixiではTwitterの側に比重を移し、個別連絡はメールとクラウドでのファイル共有に移りつつある。。

Mixiのアカウントは継続しますが、Mixi中心のコメント発信は少なくなっていくかもしれません。。その分、Twitterで自分リストを作って、リストからのフォローと、ミュージシャンを中心にブログへの巡回訪問をしていくつもりにしています。

すこし心持ち、いままでと、SNS系の運用のしかたを変えていくつもりなので。。

以上の方針を、一応、書いておきます。
■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FS6

マイリンク集

やはり、ブログ中心だよなぁ。。っていう感じがする。。そして、本来は自分のWebサイト。。 バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる