バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS 部屋を片付け、MU80を久々にセット、キーボードもセットして、DTM(DAW)作業をスタンバイ

<<   作成日時 : 2012/05/04 23:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ずいぶんと、ご無沙汰していたのだけれど、MIDIキーボードと音源をスタンバイした。音源はMU80に。ラックマウントのMU100もちゃんと動作するのだけれど、あえて、身辺整理してMU100は廃棄することにした。機材ばっかりたくさんあってもしかたないものね。。

MU80のマニュアルをYAMAHAのサイトからダウンロードして、パソコンにMIDIのインタフェースもインストール。キーボードもMIDI接続したから、これで、いつでも打ち込みは可能。。

なぜ、今DTMか?そう、曲のモチーフがいくつか溜まってきたので、少しシンセティックな、現代的なバッキングイメージで、曲想を膨らませて、いろいろ展開を作りたいってことかな。。

楽譜に書かないアプローチに足掛け何年取り組んできただろうか、きのはらシーナさんにジャズバイオリンを習い始めたときを基点にするなら7年、そこから、様々な取り組みをして、絶えず変わりつづけながら、日々を重ねてきた。

そして、自由な発想を音に描きつつ、その音をもう一度楽譜に直し、さらにそのイメージを明確に描きなおして、楽曲演奏に再還元していく、時間はかかるけれど、丁寧に音楽づくりをする、というフェーズにこれから入ろうとしている。

DTMのシステムに凝ったものは必要ない。ソフトはSOL2、音源はMU80、キーボードはK1XG、そう、一昔前のYAMAHAのHellow Music!の基本構成そのものだ。

素人向けシステムだけれど、15年前のDTMはこんなものだったし、このシステムでも十分MIDI制作の納品受け入れテストぐらいはできるし、ちょっとした打ち込みも可能。。マスターキーボードもK1XGは結構高機能で、たいていのことはこなしてしまう。コンパクトだけれど。見た目よりも賢いキーボードだよね。。

で、この構成でMU80のパーフォーマンスモードで音を出してみた。。まぁ、いい音がすること。。もちろん、最近の新しいシンセのPCM感たっぷりの生音イメージとはほどとおい、あるいみ、典型的なシンセティックな音だね。。

このシステムで最終的な作品づくりをすると、アコースティック感が足りないってことになるだろうね。。でも、そういうアコースティック感は、ある意味、Vlnの生音の役割で、背景はPf以外はシンセティックに作ってみたいと思っている。

音源づくりをしていたときは、リアルな音を求めていたので、変われば変わるものだと思うけれど、こと音楽づくりという立場でみれば、アコースティックな音とシンセティックな音の両方がほしいし、アコースティックはVlnとPfを生でいくなら、バッキングはシンセティックに、って気がしている。。

というわけで、かなり、旧式はシンセティックなDTMシステムで、書き溜めたモチーフのアレンジをしばらくは色々実験してみようと思う。



■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FS6

マイリンク集

部屋を片付け、MU80を久々にセット、キーボードもセットして、DTM(DAW)作業をスタンバイ バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる