バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS 楽譜の整理をしなくては。。

<<   作成日時 : 2012/06/27 21:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何通りか、楽譜の整理と作成のパターンを考えている。。。オリジナルは別としても5つぐらいのパターンがある。。

◆1つめ。。とっても、フォルクローレで放浪詩的な曲でパブリックドメインな好きな曲、。。例えば

Londonderry Air 
Ashokean Farewell
Shetland Air
The Sally Garden
Dark Eyes

◆3つめ。。とっても、スイング・バラッドな曲

A Nightingale Sang in Berkeley Square 
Time after Time
Stardust
When You Wish upon a Star
The Second Star to the Right(Peter Panより)
Summer Time
Georgia on My Mind
Body and Soul
River of No Return

◆4つめ。。とっても、Keishiスタンダードな曲
    
Nuages
Minor Swing
Tears
Cheek to Cheek
Flamingo
Tea for Two
Night and Day
Love for Sale
It's Only a Paper Moon

◆5つめ、タンゴな曲とか、ボッサな曲とか、ラテンの世界、シシリエンヌやタランテッドやミュゼットなども。。

Oblivion
Wave
Leber Tango
Tears of the Moon
Piano
Adoro
El Dia Que Me Quieras

要するに、バイオリンというジャンルの中で、メロディアスで、心惹かれる曲たちを、一度ならべてみようかと思う。。
そうすれば、すこし、寄り道しすぎたのかも。。っていう迷いがほんとうか、ちゃんとわかって、進む道が見えてくるだろう。もちろん、ここに加えて 

◆オリジナルな曲たち

ここはあえて、書かないで、心の中で準備していく。。

■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FS6

マイリンク集

楽譜の整理をしなくては。。 バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる