バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS V7のスケールノートをちょいと観察。。ふむふむ。。あたりまえっちゃ当たり前か。。

<<   作成日時 : 2012/07/21 11:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

◆◆
 ルートCのメジャー曲では、
 ・C、Ionianスケール音(ピアノでいえば白鍵のすべて)以外に
  G#、A#、C#、Ebがテンションとして使える。。
 ただし、テンションが使えるタイミングは、そう多くはなく、基本はV7−>T、もしくは、V7でもっとも使いやすい。それは、下の一覧をみれば一目、、

 ・ルートCのメジャー曲でコードルートがCのときはF#もテンションとして使える


まえから、そうにちがいないと踏んでいたけれど。。V7はT(C)アボイドのみっていうことですわ。。
もちろん、前後のつながりで、どの音がよく響くかはちがうし、好みもあるので、この事実から音楽が
できるわけでなく、後付説明をするとしたら、こうなるということ。。

あと、V7でへたったらT(C)の音を踏んだ可能性が高いってことぐらい。。

◆5:X7 、、Cはアボイド
 その1:Lydianb7 9、#11、13
⇒ G7  A、C#、E

 その2:diminish  b9、#9、#11、13
⇒ G7  Ab、A#、C#、E

 その3:Alterd   b9、#9、#11、b13
⇒ G7  Ab、A#、C#、Eb

つまるところV7(G7)では、I(C)以外のすべての音が使える。。あたりまえ。。とはいえ
こうやって書いてみるとよくわかるね。。

ルートCで書き出すと。。

 G、Ab、A、A#、B、C#、D、Eb、E、F
 
◆ アボイドノートをチェック
(コードの機能変化を伴う音、意図的に機能変化させる場合以外は使わない、つまりダイアトニックな機能を維持する原則の上では、踏んだらへたったってことかもね。。。。)

1:T7  9、13(6) 
⇒ C7  D、A 
                   
2:U7  9、13(6) 
⇒ Dm7  E、B  、、Bはアボイド。。
       
3:V7  b9、#9、b13 
⇒ Em7  F 、G、C 、、Cはアボイド。。


4:W7  9、13(6)
⇒ F△7 G、D 
 
5:--

6:Y7  b9、#9、b13
⇒ Am7 Bb、C、F、、Fはアボイド。。

7:Z7  b9、#9、b13
⇒ Bm7 C、D、G 、、Cはアボイド
■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ケイシさん
ブログをリンクして頂きありがとうございました。ちょこちょこ更新もしていこうと思っておりますのでよろしくお願いいたします。(^^)


ミッキー
2012/07/21 21:33
はあい、ミッキーさん、こんばんわ、いつもありがとうございます。
そうですね、記事更新されているのを、ときどき、確認に行ってます。ミッキーさんのギター弾き語り、そういえば、まだ、ギターを聴いたことがありませんでした。。機会があれば、ぜひ、聴かせていただきたいです
Keishi♪
2012/07/22 01:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
FS6

マイリンク集

V7のスケールノートをちょいと観察。。ふむふむ。。あたりまえっちゃ当たり前か。。 バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる