バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS 復習中。。なにを?、はい、お顔と名前。。画像でアップできませんが。。

<<   作成日時 : 2012/07/08 20:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

サウンドダックのメンバーは入れ替わりどんどん新しくなっていくのですが、一方でかなり定着されている方もあり。。で、どんどん変わるからなぁと思いつつ、お名前とお顔が一致しないままに。。で、これではいかんと、今回デジカメ持込お写真を。。

只今、勉強中です。。案外とViolinと音域が被る宿敵(冗談ですよ。。)サックスさんのお名前はかなり覚えていることに気が付きました。。ムム、やはり、敵を知らねば(くどいな。。)との本能のなせるわざか。。

ピアノさんとベースさんが、、あきまへん。。ぜんぜん一致してない。。というか、今回一致してる方の欠席が目立ったこともありますが。。

ピアノさん、もう、忘れようにも忘れようのない数人は別として。。自己紹介順に。。

S*K*Z*N* san
U*R*Y*M* san
M*E*D* san
M*Y*G* san
K*U*J* san
Y*M*Z*K* san

を今、一生懸命覚えてるところ。。

ベースさんは、覚えてる方は省略して。。

T*M*G*R* san
O*K*M*R* san
K*M*R* san
H*T*N* san
M*S*K* san
K*N*S* san

ドラムでは

F*J*M*T* san
F*J*T* san
K*M*R* san

手元で写真と見比べながら。。

でもねぇ。。次回全員がこられるかはわかりません。そして、新しい方も。。ま、一度はこうやって覚える努力しなきゃね。。すっと覚えられる人はほんとに偉い。。っつうか努力してるんだな。。


■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FS6

マイリンク集

復習中。。なにを?、はい、お顔と名前。。画像でアップできませんが。。 バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる