バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS 【古カビ練習メモより】音程をはずすということについて

<<   作成日時 : 2012/08/29 20:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【古カビ練習メモ】は、かつて、練習の合間に私が書いたメモの復刻、内容は稚拙だったり、いくらでも突っ込みどころがあったりするのだけれど、あえて、練習に没頭しているときに、こんなことをメモしたよという記録として、時々復活させましょう。

(だから、【古カビ練習メモ】には、つっこまないでね。。間違いもあるけれど、そういう風に、書いた当時は思ったっていうことだからね。同じ意味で鵜呑みにしないでね。。練習中のあなたは、あなたの頭でしっかり考えてくださいね。)

--1995年のメモより 「音程をはずすということについて」

原因の分類、

その1.極端に大きなポジション移動を行ったあとの最初の1音ははずれない方が不思議。

その2.マスターしていないポジションでは、どだい、正しい音程など不可能。

その3.早すぎるテンポで、音程がとれるわけがない。

その4.どういう弓使いをするか考えているうちに音程はしっかりはずれる。(運弓フリーな譜面は注意)

その5.正しい音程が認識できなければ、はずれていいることに気付けるわけがない。

対策の分類

その1.正しい音を出そうとする明確な意思を持つこと。

その2.幸運でもないかぎりとれないような、大きなポジション変化をできるだけしないこと。

その3.同じ音並びならできるだけ易しいポジションで弾くこと。

その4.自分に可能な速度をオーバーしないこと、また、速度オーバーするような曲を選ばないこと。。

特に注意力は大切。弾いているときは、次に何を成すべきかのみを考え、決して自分の演奏を

分析していたらりしてはいけない。

そうしている内に、音楽はどんどん進み、小さなパニックが起き、大事故が発生するのだ。。

反省は、演奏のあとでゆっくりやるがよい。

--

とまあ、こんな具合。。大きくははずれてないでしょうが、純粋にクラシックの演奏者からみると奇異でしょうね。特に運指やポジションや運弓が自分で選べる?というところが違和感があると思います。楽譜に書かれたことを弾く、ことから、楽譜がないのに弾くへの変化をしながら、まだ、クラシックの練習を続けていた最後のあたりのメモなので、こういう中途半端に見える内容もありますね。。

そう、楽譜がはっきりしていても、弦楽は外れやすい。だから、基礎力は相当高くなっていないと、書いてある楽譜で音程がまだまだであれば、あえて、インプロは手をつけないほうがよい。。というのが、一般論になってしまうようにも思います。。

しかしだ、めげるなそんなことに。できなくても、目標にまっしぐらに、まっすぐに取り組む。。やればできる。。そう、やればそのうちに、楽譜がなくても、ほぼ、はずさなくなる。ただし、ほぼ、だ。

なぜ、ほぼ、なのかは、ヤンポリスキーの弦楽器のイントネーションをしっかりと読めばわかる。。そのうち、解説しましょう、その内容は、正しい音程とは?という深遠なテーマなのでここでは、高度すぎますね。基礎勉強の範疇までにとどめておきましょう。







■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FS6

マイリンク集

【古カビ練習メモより】音程をはずすということについて バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる