バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS Altで海に漂うイメージでシンプルにフレージングしてみました。。音程が選ぶ旋律もあるって感じかな。。

<<   作成日時 : 2012/09/02 19:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


このところ、アルト・バイオリンばかり弾いてます。。

っていうか、ほとんど、楽器は弾いてないのですが、弾くとしたらアルトってかんじでしょうか。。

バイオリンでの演奏をしばらく離れて、しっかりと、見つめなおしてみるためにも、

すこし、視点、音程も変えて、気持ちもあらたにってところですね。。

ここ数年、新しいアプローチで、がっつりと取り組みをしてきたこと。。

そこから、たっぷりと、吸収したこと。。

そして、反面、忘れていたこと。。

そういうことを、いちど、棚卸ししてみているっていうのが、今のところかもしれません。

体力まかせ、勢いまかせに弾けるような、そういう健康力も、このところ余りないですし、

どんなに、体力、気力がなくても、しっかりと弾ききれる、そういう、根底の技術は、

やはり、丁寧な取り組みをしないと、どんどんと失われていくものでもあり、

やれば、できるはず、ではなくて、ちゃんと、やっていくことを、今年、来年あたりは、

やっていこうと思ってます。

−−

ああ、例によって、前置きが長い。。

アルトの音程で、弾いてみたいフレーズがなかなか浮かばなかったのですが、、

なんとなく、夕方に2小節心にうかんで、一気にアウトラインを書いてみました。。

どこかで聴いた、シンプルで懐かしくて、そして、悠久の流れ(演奏はこれからですが)。。

になっていくように、作りこんで見たいですね。仮の題は「海」です。




■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FS6

マイリンク集

Altで海に漂うイメージでシンプルにフレージングしてみました。。音程が選ぶ旋律もあるって感じかな。。 バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる