バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS 内容をもっと良くしたい、だから勉強.練習は大事だけど、その前に何を練習するかを決める勉強が大事..

<<   作成日時 : 2013/01/31 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


なぜ、一生懸命になって、ePubで勉強成果を共有しようとしているかというと、、

昨年末から、急遽、心入れ替えて勉強をしてみたら、やっと、思ったような成果になってきたので、
このやり方に、なかなかたどり着くことができなかったことを考えると、
アプローチ方法の一つとして、ぜひ、みんなに知って欲しいと思ったから、、

自分で弾いてる例だから、ピアノのへたっぴも恥ずかしくもなく、別記事でオープンしてるけど、
あらためてSoulEyesという曲で、勉強するとしないで大違いを掲載しておきますね..
(Vln弾きですので、、ピアノへたくそですよん、、そこは目をつぶって、ハーモニーという点を比べてねぇ)

◆ちゃんとアナリーゼをして練習している例



このハーモニーで、ピアノの技術がちゃんとある方が弾いたら、すっごく良くなる!

たった2週間、勉強をしっかりやりなおしたってことなんだけど、
どういうアプローチをしたかは、こちらに詳細↓
http://gypsy-violin.at.webry.info/201212/article_17.html

◆その2週間前..Cメロ譜からテキトーにテンションを足したりして、いい加減なあてずっぽうで練習している例



はっきり言って、メタメタですな..

この違いを、簡単にステップアップする手法に必要なハンドブックを書こうとしている..

もちろん、そこに到るまでには、役にたたない理論書や、むっちゃ意味ある理論書やら、
入門書やらを読んでは放棄し、読んでは整理し、頑張ってたのだけど、要点がつかめなかった。。

そこが、目が啓けたなと、、たいした悟りじゃなくっても、私には大きな一歩、、

その意味内容をもう一度、整理したのはコチラの記事↓です..
http://gypsy-violin.at.webry.info/201301/article_1.html

昨日も、コード解析について、検索で、私のブログに立ち寄っていただいた方が数名おられました..
勉強、みんなしてるんだぁと思って、なんとか、形にしていきたいと思ってます..
■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FS6

マイリンク集

内容をもっと良くしたい、だから勉強.練習は大事だけど、その前に何を練習するかを決める勉強が大事.. バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる