バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS 今は無き、桜ノ宮弦楽塾の記録としてのページ

<<   作成日時 : 2013/06/05 22:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

◆もう、Webのどこにも、辻久子塾長の桜ノ宮弦楽塾の情報が残っていないように思います。とても残念でなりません。なので、当時の資料をスキャンしてアップします。

少し、気になるのは、もう今はない弦楽塾とはいえ、当時の資料の著作権のあり方です。もしも注意をうけたら、すぐに掲載をやめることにします。

でも、みなさんに知ってほしいです。高い理念で作られ、私のような市井の一人もしっかりと教えてくださった、こんな塾があったことを。

◆入塾のしおりより

1)理念ですね..
画像



2)塾長が厳しくもやさしかったです..
画像



3)辻久子記念ホールで塾の定期発表会に出た思い出は宝です..
画像



そして、たくさんあったレッスンルーム。レッスンの1時間以上前に入って予習して、終わってから1時間ぐらい復習して帰ったものです..

4)講師陣、、ここに記載がないですが、留学から帰国された、稲岡和(ゆたか)先生にバリバリとレッスンをつけてもらい、(優しくもやさしくも...きびしかったですね)ました。

画像


ただ、辻先生にさらっていただいたときに、稲岡先生に辻さんが、あんたしっかりよう教えたなぁ、と感想を述べられたのが、とても嬉しかったです。習ったほうもよく習ったものだと..われながら思います..

その後、青砥先生に技術を中心に鍛えていただきましたが、じつは、その後、フリーバイオリンを手ほどきしてもらった、きのはらシーナ師匠と青砥華先生は兄弟弟子ということで、世の中はせまく、、

おかげで、きのはらシーナ師匠にはバイオリンの技術については殆どふれず、フリーに弾くことの難しさだけに集中できたってことも、縁のなせる奇跡でもあったのです..

画像


(関係の方に)当時の塾生として、感謝をこめて、記念にアップいたしましたが、不都合があれば掲載方法について変更もいたしますので、連絡くださいませ。

心より、桜ノ宮弦楽塾とその関係者、なによりも、塾長に感謝を込めて..(元塾生の一人の記録)です。









■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FS6

マイリンク集

今は無き、桜ノ宮弦楽塾の記録としてのページ バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる