バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS あくまで、打ち込みは、とてもとても賢い、超高級メトロノームって感覚

<<   作成日時 : 2013/07/07 06:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


トレーニング用の自分用のテキスト資料をまとめようとしている。

このまま、漫然とやってても、大きな変化を起こすのは難しい。

ならば、やり方を変えてみようということで、

セルフトート、つまり、自分で自分に教えるために、

まずは、先生モードとして仮説を一覧化、

これを今度は生徒モードで、宿題としてやってみていく、

結果納得できれば、先生モードに戻って、書き留めて整理していく、

この繰り返しをやるために、安定した楽譜と基礎コードと、

繰り返しチェックやリズム、テンポチェックするための打ち込みが必要、、

なので、たくさんの曲を、いったん一気に、ちゃんとしたリード譜にしようとしている。

打ち込みといっても、リード譜のみ、あとは、ScoraMakerがんばってね..と、

あくまで、打ち込みは、とてもとても賢い、超高級メトロノームって感覚で使ってます。


-- 気になりはじめた曲たち --
DeepPurple ・・Eddy South の演奏が気に入ってる..モノクロトーキーっぽい感じがいいなぁ..
Troubland Bolero(Django) ・・中西俊博さんのライブで気にいってしまった..
Douce Ambiance(Django)・・これも中西さんのライブで気に入って..

==ここからは、この5年ばかりの間に色んな局面で演奏してきた曲たちの集大成==

-- これから作業する予定済み曲たち --

Stardust
Over the Rainbow
Blue Bossa
Rivel Tango
Hanny Sackle Rose
Tea for Two
Top of the World

-- かるーく打ち込み済みの曲たち--

After You've Gone
All Of Me
As Time Goes By
Autmun Leaves
Bye Bye Blackbird
C Jam Blues
Candy
Cheak to Cheak
Cry Me a River
Dark Eyes
El dia que me quieras
Flamingo
Georgia on my Mind
Girl From Ipanema
I Can't Give You Anythig but Love
I'm in the Mood for Love
It's Don't Mean a Thing
It's Only a Paper Moon
Love for Sale
Misty
My One and Only Love
Night and Day
Nuages
Oblivion
Recard Bossa
Route66
Smoke Get in My Eyes
Softly As a Mornig Sunrize
Some Day My Prince Will Come
Tears
The Nightingale Sang in tha Barkly Square
This Can't Be Love
Time After Time
Undecided
Wave
When You Wish Upon a Star
Wine And Roses
You'd Be So Nice to Come Home to

--そして、オリジナルたち

については、ここには書かずに、また、別のコラムを設定しましょう。。
いろいろやりたい..

-- それと、、少し、クラシックの小品たちにも目をむけていきたい気分 --
おそらく、クラシックを仕事として弾くことはまずないでしょうけれど、
(クラシックを専門とするVlnの方は、ほんとにほんとに沢山居られますので)

ひとりのVln弾きとして、もう少し、自分流に弾き込みたい。すこしだけ高飛車に言えば、聴こえてくる音源とは違ったこんな弾き方もあるんじゃぁないかなぁっていう、そういう弾き方をしてみたいと思う曲..

Sonaten Fur Violine und Gitarre (Niccolo Paganini Op.2) Sonate I
Melodie(Tchaikovsky Op.42-3)
Estrellita (Ponce) 原曲はC#だけど、Dで

他にもたくさんクラシックはあって、好きなんだけれど、それはそれで、個人の楽しみとして弾くとして、上の3曲は少し発展的な弾き方をしてみたいと、気持ちが動いてる..なにかを学べそうな気がして、

-- 90年代以降のJPOPからも何か弾いてみてもいいかも、、とは思うけれど、、
かつて、無慮1万曲近くのJPOPのMIDI受け入れチェックに係わったこともあり、そういう意味では2005年ぐらいまでのJPOPの主なものは、耳に一度は入れて真剣に(納品に支払いするかどうかの音チェックですから真剣ね..)聞いたのですが..はっとするようなメロディには出会わなかったような気がします。

残念ながら、大半忘れました..

興味がない?というか、メロディに力のある曲が少なくて..
POPSはリズムとグルーブで聞かせる曲と、いわゆる弾き語りで歌詞の内容にすごく意味が深くメロディはいわばおかず的にほぼ循環コードで廻ってるような曲が多いんです、っていうかほとんどなんです。個人的感想ですが。

メロディに力があって、バリエーションしていける、芯のあるテーマフレーズのある曲..
このところ心がけて気をつけて聞いてるつもりですが、、まだ見つかりません。

むしろ、時代を遡って、80年代、70年代のほうが..といっても思い当たる曲もありませんが..
やはり、歌謡曲は歌ってなんぼ、、ってことかな..




■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FS6

マイリンク集

あくまで、打ち込みは、とてもとても賢い、超高級メトロノームって感覚 バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる