バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS 素人とアマチュアと玄人とプロフェッショナル、、

<<   作成日時 : 2014/01/04 00:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さーてねぇ、、ま、タイトルからお察しのとおり、、意味の違いってこと、、

ま、結論は見えてますよねぇ、、ありきたりだから、、

要するに、素人vs玄人の関係と、アマvsプロの関係は同じではない、、

ただそれだけのこと、、だから、そこに、行は費やさないことにして、、

では、これらの中身を考えたときに、、あえて序列をつけることはできないのだけど、、

たとえば、こういう形容はありうる、かもしれない、

(これは個人の主観であって客観ではありませんので、つっこまないように、、)

1) 玄人なプロフェッショナル、

2) 玄人なアマチュア、

3) 素人なプロフェッショナル、、

4) 素人なアマチュア、

玄人、素人は、熟達のレベルであり、アマチュア、プロフェッショナルは生き方の違い、、

そういうこと、、

だから、演奏で言えば、アマチュアであれプロフェッショナルであれ上手は玄人は玄人であり、、

下手は素人、、っていう感覚、、

(あ、これも個人の主観であって、客観を主張してませんので、つっこまないように)

という感覚の下、やはり、

3)はお客様のためにもぜひとも避けるべきでしょうし、

いくらアマチュアとはいっても、だからといって、いつまでも、

4)に甘んじていては、いけないだろう、、(個人の主観ですよー、、あくまでも)

ある意味、玄人なアマチュアは玄人なプロフェッショナルより、豊かなバリエーションで音楽を聞かせてくれる、、

かもしれない、、そういう期待はある、、プロフェッショナルはどうしてもメジャーなタイトルを演奏しなくてはならない、、

そういう、使命をおびている側面もあったりしますね、、

アマチュアはその点、音楽にささげるものとして、マイナーなタイトルにも手を伸ばす自由ももっている、、かもしれない、、

なにがいいたいねん、、まどろっこしい、、というつっこみは、くるぞ、このあたりで、、

なので、ショートカットして、言いたいことをいうと、、

へたっぴであることに気づかないか、へたっぴであることを看板にして、恥ずかしくないと思っているならば、、

それは素人であって、やはり、音楽でなにかを本当に伝えていきたいという心を持ち続けていくならば、、

それは、一線を画していく必要があるだろう、、ということ、、

(素人をだめだと言ってるのではないですよ、、でも、、音楽で何かを伝えたいと思うのならば、、素人であることは、その目的に対して、不十分だと、、そう、、感じる、といいたいだけですから、、)

そういう、甘えは、いつまでももっていては、いけないのだろう、、

すくなくとも、そう、気づいている必要はあるだろう、、

そう思うわけです、、

なにげにではなく、かなり、真剣に、、

音と音楽と楽しく戯れていればいい、それが目的であり到着点であって、下手でもよい、、

そういう楽しみ方はもちろん有りなのですが、、否定はしない、、いや、むしろ、大いに喜ばしいアプローチだ、、

だが、私には私のアプローチがあり、これとは違う、、

ただ、それだけのこと、、

でも、行動指針としては、大事なこと、、


 
■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FS6

マイリンク集

素人とアマチュアと玄人とプロフェッショナル、、 バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる