バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS クロサワさん梅田店に寄り道して来ました、、

<<   作成日時 : 2014/10/05 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


今日は、久しぶりに、工房の日でした、、

人数も増えて、、いつも仲間4人ぐらいは居る感じでしょうか、、

で、その帰りですが、

★その1

・クロサワ弦楽器の梅田店に寄り道して、

弦楽器のフェアを覗いてきました、、

っていうか、ときどき、巡回的に??、お店に寄って、、

楽器を見せてもらってます、、

これ、すっごく楽しくて、、そして、

観るほどに、弾くほどに、、

バイオリンというものが、すこしずつ、、

見えてきたり、、また、見えなくなったりします、、

でも、、たくさんの、本物に触れること、、

本当のよい音といわれる楽器に、たくさん、たくさん触れること、、

そうしていないと、、どの楽器が、どう、良いかなんて、、

判らなくなりますから、、、

・で、ほとんど、店頭ハイジャック(飛行機じゃないから本当はハイは不要、店頭ジャック)、

して、5〜6曲弾いてきました、、

もちろん、私の持ちネタ曲50〜60曲ぐらいから、、持った楽器のイメージでですが、、

今日、目を付けたのは、形(アウトライン)も標準とはすこし違っていて、アーチに至っては、、

こんなに、ぺったんこで良いの?ってつっこみたくなるような、、

そして、薄い淡い黄色のニスは、、お世辞にも美しいとも言えない、、

なんとも、無粋なルックスの、、チェコの楽器(店頭表示150万円)でした、、

・こういう楽器、フレンチでもイタリアンでもジャーマンでもない国、、

イギリス、チェコ、などの楽器で、見栄えパッとしないのに100万円超えの楽器、、って、

音でしか残ってる理由が想いつかないわけで、、

きっと、音が良いのだなと、、シチュエーションで判ったりします、、

(その点、イタリアンなどではとんでもなく妙な形で音も??な楽器でも凄い値段だったり、

ちょっと、うううーーってのもあったりするのです、、と個人的には思ってます、、)

・で、大当たりでした、、

お買い得です、絶対、音では何の問題もなし、、

フレンチだったりルックスがもっとよければ200万円、、

でも、手に入らないかもしれない、、

・で、店頭ジャックで、本日は、ルパン三世をメインに弾いてきました、、

ダブルストップを多用する、ソロ演奏の新スタイル、、

少し、できてきたような気がします、

来週また、どこかの展示会に出没するかも、、

どこかで、みなさまと遭遇するかもしれません、、

店頭ジャック、、してるつもりは無いのですが、、お許しを、、




■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FS6

マイリンク集

クロサワさん梅田店に寄り道して来ました、、 バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる