バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS 弾くことと創ることと作ること、、

<<   作成日時 : 2015/11/30 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


もちろん、弾くことは中核、、

でも、弾くためには、

何を弾くのか、、

弾く内容を、、

創らなくてはならない、、

弾く技術と、音を創ることは、、

表裏ではあるけれど、、同じではない、、

音を創るには、弾く技術が要る、、

技術と感性の振り子を、、

バランスよく、、チクタクチクタク、、

百年休まずに、、チクタクチクタク、、

そんな、テーマソングのような、、新しい音が、、

すこし、見えてきたような気がする、、

同じことを弾いても、、前と違う、、

そんな感じが、、とても、、実感できた、、29日の夜でした、、

−−

そして、、もうすぐ、バイオリンを作るほうも、、

いよいよ、、組み立て完成になります、、

もう、あと、2日の作業なので、、

早ければ、、年内、、遅くとも、、年明けには、、

新しい楽器から、、音が、、

弾き、創り、作る、、

−−

どの、ひとつが欠けても、、

私とバイオリンの関係は不完全になる、、

この楽器が好き、、音が好き、、音楽が好き、、

だから、

百年やすまずに、、チクタクチクタク

、、

−−

いっしょに弾いてくれた、相方とも、、

しばらくぶりの音合わせ、、

あ、、変わったな、、と、、互いに感じるところは、、

おそらく感じて、、

前とちがう、、音のカンバセッションを、、

また、編み始めることができそうな、、、

そんな、、気持ちが、、

ふんわりと、、沸いてくるような、、

そういう、、ここちよい疲れの残る、、一日でした、、、

−−
■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FS6

マイリンク集

弾くことと創ることと作ること、、 バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる