「「星の王子さま」のバラは誰のこと? サン=テグジュペリ 伝説の愛」について

「星の王子さま」のバラは誰のこと? サン=テグジュペリ 伝説の愛」について
もう30年以上はきっと読み返していない、星の王子さま、先日、ふとしたきっかけで、題名に触れ、バラの印象が鮮明に残っていることに気がつきました。初めて読んだのが小学生の頃、それから40年たって、うわばみや羊たちが目に見えないという物語の前ふり、そこから、大切なものは目に見えない、につながっていくのですね。子供の私にはバラはただのいじめっ子の話としかたぶん読めなかったのですが、ふと、この物語を思い浮かべたたとき、彼の恋の話なではと、素直に感じました。そうなんですね、奥様への鮮烈な愛の物語、だったのですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック