タランテッドバンド・オ・デリコ、南イタリアの祭りの踊りのリズム、タランテッド、阪神のイタリア展にて。

阪神百貨店のイタリア展、行ってきました。

今日はライブ演奏があるということで。。14時から30分のステージを楽しんできました。

タランテッドという、イタリア南部、シシリーなどで、お祭り、結婚式の踊りの音楽のリズムの曲で
中には、華麗なるタランテッドやろう、というオリジナルも交え、楽しく、手拍子、足拍子のライブでした。

会場はワインやピザのテイクアウトバールのような設営でしたので、観客も大喜び。。

ライブの模様、写真で。。
前から2列目ぐらいからですが、スマホの写真なので、ま、写りはお許しくださいませ。。

タンブレロ(たじまたかし、さん)で作るタランテッドのリズム タンタタツタ-タンタタタタ
ヤギ、羊の皮を農作業のフルイに昔は、貝殻をくっつけいたとの話。
画像


 
フリスカレット イタリア南部でタランテッドに使われる、構造はリコーダとよく似ているが、葦でつくる。手に持っているのは竹を使ったお手製。(かねこてっしん、さん)、この方、口琴を使ったり、なかなか多彩!こういうおかづをしっかり入れると楽しくなるんだなぁ。。よかったです。
画像



オルガネットを使うのが普通だが、普通のアコーディオン。エキゾチックな衣装がよく似合う、にっこりが素敵な(ふじさわさちえ、さん)
画像


--お名前などは、聞き覚えなので、多少間違ってるかも。。。あとで、気が付いたり、指摘もらったら直しますね。。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック