アウゲイアースの家畜小屋かぁ、これと、ミュゼットをどうコンビネーションしようかなぁ。


ヘーラクレースは、小屋の土台に穴を開け、アルペイオスとペーネイオスの二つの川の流れを引いてアウゲイアースの家畜小屋を、洪水で洗い流した。。そう、よどんだ状態を、一気に洗い流し、いわば、スカッと気持ちよく。。っていうことだろうね。。

Muzettaの採譜をようやく終わったので、これにイメージ付けしましょうか。。いったい、何ヶ月かかったら、曲が見えてくるのか、さっぱりわからないけれど、自らに課した課題だからね、、すこしずつでもやり続けて、気が付いたら、ちゃんとできていた。。っていうところまでやっていこう。

そういう、継続しつづける力は、幸いにも、持ち合わせてている。っていうか、一度心に感じたことは、良いことも、悪くもまず、忘れないのは、性分だよ。

採譜をして、そして、スケッチを聞いて、感じるのは、なんて、素直に弾くといい感じなんだろう。。っていうことだろうか。音楽のルールに沿って、譜面化するのも大事、そうしないと、伝えていけないから。。でも、ルールを外れてても、音の流れとしては成立している音楽もあるんだなぁって思う。。

それらを、折り合いつけようとすると、弾いたままでは駄目で、修正をいろいろと加えていくことになるね。。ま、ともあれ、自分で弾いたフレーズを記録して、楽曲としてまとめていく、気が遠くなるような作業をつづけていきましょうか。。誰もまだ、しらないフレーズ。音楽の神様が、ヒントを与えてくれたフレーズを、書とめて、曲にしていくこと。。

バイオリンという楽器で弾く曲を増やし、そして、弾く楽しみを少しでも伝え、広めていくこと。そういうことのために、音楽をつづけていきたいものだね。。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック