吟遊詩人の唄、最初のコーラス分のデッサン済み。。Vlnパートの録音を重ねてみようかな。。

ようやく、ざっと、吟遊詩人の唄(元La France)にひとおおり、ハーモニーをつけた。。ほぼ、イメージは伝わる形にできたかな。。

まだ、途中のカデンツのあとCに転調して。。前半と同じぐらいの長さの展開があるのだけれど、まずは、ここまで、テーマができていれば、広げることはいつでもできる。。

しばらく、寝かせておいて、もう一度掘り返して作業するまで、ここにアップしておきますね。。

アコーディオンでソロパートを入れているけれど、もちろんアコーディオンでもいいのだけれど、これを、Vlnで弾こうって思ってる。。あまり、Vlnでバルミュゼットを弾くっていうのは、あるんだろうけれど、聴かない(ただの、不勉強。。)

楽器が違えば、もちろんフレージングは違ってくるので、もういちど、Vlnに戻して、試行錯誤もしないとねぇ。。

2分で録音したスケッチを原案として楽譜として仕上げるのに、作業時間としてはのべ24時間ぐらいかかる感じだね。。






いつものように、元のスケッチも参考に


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック