Stera By Starlight スプリット&アッパーでPf、左がR+7系、右UST系、、

ピアノを弾くのは簡単ではない、、

っていうか、バイオリン弾きでピアノ弾き、っちゅうわけにはなかなか、いかん、、

によって、ピアノを弾いてもらわないと、弾けないっていうところもあるんだけれど、、

そこはそれ、ピアノも弾きたいっていう、野望??はあったりして、

では、どう弾くか、といっても、めちゃむつかしいことを、いきなり、、

ってわけにもいかないので、

スプリットアッパーで弾けそうなアレンジを作ってみた、、

まんま、バイオリントレーニングのバッキング兼、テンション耳の訓練用、、

最初にとりくんだ曲は?、べつにこの曲に思いいれはなかったのだけど、

ちょっと譜読みする必要もあったので、なりゆきで、この曲からはじめました、、

Stera By Starlight

メロは音量を落として、いわゆるガイメロ風に参考程度の音量になってます、、





基本的にハンドブックのまんま、USTをピックアップし、複数のUSTからFitするものを選んで、

アルペジオしただけ、

それだけ、で、こんな感じ、

例えば、Em7のコードに対しUSTがD、なら

左手はEとDのみ弾いて、右手はD、F#、Aを弾く、、

この繰り返し、、

単調だけど、右を聞いてれば、テンションの展開が耳のトレーニングにも、、


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック