自動で採譜するとこんな感じ、、

自動で採譜すると、もっとぐちゃぐちゃですが、、ざっと、ごみ取りしたら、こんな感じ、、

画像


ま、あるいみ、こんな楽譜ではどうしようもないですが、楽譜書きをはじめる前のドラフトとしては、

アイデアの確認をいちいち音源からとらないでもいいので、楽にはなる、、(単なるものぐさ、、)

元は、この音源、、上の楽譜と始まりが合ってないですが、、後半部分、、かなり音がドロップしたりずれてるのがわかりますが、、でも、ゼロからはじめるよりは、楽、、

ただ、これは、私が手元で、Vlnとその他の音を別々のWAV管理(自分で録音してるので)できてるから、使えるやり方で、ミックスされてしまった音源からでは、、残念ながらこうはいかない、、いわゆる、耳こぴしかないわけです、、



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック