宅内の非力はPCのディスク負荷とメンテを考えると、NASを中心に据えたほうがよさそう、、

なにかと、パソコンが増えてきた、、

子供たちも大学生で、一人一台になるのも近い、、

とはいえ、バックアップや、ネットワークのメンテナンスなど、

集中管理もしないといけないし、、

重厚長大なパワフルなPCよりも、軽くて静かなパソコンがモットーやし、、

ということで、できるだけ、NASを中心に考えて、、

それぞれのPCのHD負荷を、

つまりディスク満杯による緊急メンテなんてことを極力下げたい、、

でも、そのしわ寄せは、今度はNASの信頼性にかかってくる、、

NASが落ちたら、みなおちたになる、、

それから、アプリがネットワークドライブにどこまで対応できているかにもよる、、

ので、いくつかテストをして、システムを検討しないといけない、、

たとえば、iTunesの音楽データが数Gバイト圧迫してるけど、これをネットワークドライブ側に移動できるか、、
C:\Documents and Settings\Administrator\My Documents\My Music\iTunes\iTunes Music

この記事によるとできるようだな、、
http://buffalo.jp/products/digitalkaden/plus/nas/guide/itunes/step1.html

あと、写真関係のプログラム、、AdobeのPhotoshopElementがネットワークドライブを認識できるか、、
そもそも、PhotoshopElementって重い、アプリも見直しどき、、

写真整理アプリ フリーでしらべてみた、、
http://zoner-photo-studio-13-pro.softonic.jp/download

とか、、うーん、結局Zoner重いわ、、

PhotoshopElementであらためて、ネットワークドライブ設定で動作試したら、

ドライブレターを固定するようにしtら、ちゃんと動作したので、このままにする、、
(なまじアプリを変更すると家中全員に使い方をレクチャせんとあかんから、、この方が楽)


まずは、NAS自体のバックアップを考えるとNASでありかつUSB接続もできるHD

ということになってくる。。

ここから調査、、

その上でミラーリング(2つのHDの中身を同じにする処理)もアプリを探した、、
これがよさそう、、
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/filesync/

都合2台のNAS(LAN上のハードディスク)をまったく同じに(ミラーリング)するようにして、
そのNASに家中のパソコンのデータを置く、、

ミラー処理することで、1台が壊れてももう1台から復活できるから、
あるいみハンド処理でのRAID
(複数のディスクでハード処理してデータの消失を防ぐシステム業務用のHDDドライブ)
のようなもの、、

さらにUSB接続機能のあるNASから定期的のBDディスクにバックアップすることで、
まあ、通常使用としては十分かな、、

ということで、USBとネットの両方にIFできるNASを発注するとしよう、、

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック