なぜ面倒くさい思いをしながらも、、営々とバイオリンを弾き続けているのか、、ということについて、、


なぜ、こつこつと、バイオリンを弾きつづけるのか、、

グラッペリにしろ、中西俊博さんにしろ、、

すばらしいアーティストで、

演奏の6割くらいはとっても好きやけど、、

のこり4割は、、すばらしいけれど、、

必ずしも、好きとはいえなかったりする。

もちろん、音楽として、最高レベルの音楽であるし、、

それは紛れもない事実なのだけれど、

・だけど、、100%聴きたい音とはいかない、、

あと2割、3割のギャップを埋めて、、

聴きたい音を聞かせてくれるアーティストが居れば、、

自分で弾かなくてもいいんや、、 けど、、

そこまで、聴きたい音は、

どこからも聴こえない、、

でも、聴きたい、、だから、弾く、、

自分で弾いて、自分で聴いて、、

そして、、ダメだしして、、

自分でまた弾く、、

(それって、あまり幸せとは言えないけど)、

ま、そうするわ、

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック