SweetLorrainでテスト録音、、

こないだの卓上アームのマイクスタンドに、RODEのNT1aをつけて、SOL2で録音テストをしてみた。

ギターはセルマーで、12フレットを2~3センチ上から狙う、、
マイクとフレットの距離は30センチ弱、、

バイオリンは演奏本番用リュポで、立ち位置で、
ギターを同じく指板とボディの接合位置辺りに向け、
マイクと楽器の距離は60センチ~70センチくらい(あまり近いと音にふくらみがない)

録音にはイコライザをかけずに、簡単にステージリバーブだけを設定、、





マイクは問題なし、、
録音設定も問題は特になし、、

オーディオインタフェースを設定してないので、
ここはあとで追加するとして、

まずまずですね、、

バイオリンはまったく練習をしてこなかったので、
4テイク目くらい、、まだまだ、フレーズがこなれてませんが、ま、
弾きはじめはこんなもんです、、

ギターがなにせはじめたばかりで下手なので、
フレットノイズが目立つのと拍がずれてるのを
バイオリンのフレーズでカバー、、、してるけど、、

もうちょっとギターを仕上げたら、録音にかかれるよ、、

と、、思い始めてる、、

"SweetLorrainでテスト録音、、" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント