テーマ:想うこと

成り行きで、ボーカルさんのヘルプでFギターを弾くことに、、資料集めから、、

こないだ、、SideBySideで、、 つれづれなるままに、、マスターのGuitterを借りて爪弾いてたんだ、、 そこから、、話が、、、ああなって、こうなって、そんで、結局、、 ボーカルさんのライブのピアノさんが急遽都合が悪くなって、、、 ギターを弾くことに、、 まず、曲の情報資料集め、、そして、、調を決め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログへの回帰は製作への回帰、、バイオリン製作編

とりあえず、、作品です、、 木材から、完全ハンドメイド、、Keisi♪自身の作品となる手工バイオリンです 角度を変えて、、 なかなかの出来でしょ? 本人Keishi♪サイン入りラベルは、、もちろん、本物です! ニス塗り中の段階(真ん中が作品です) 天満橋、馬戸さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログへの回帰は演奏への回帰、、ライブ編

まずは演奏から、、 久々?に、楽しんで弾いてます、、 お花もいただきつつ、、 仲良しディユオの気分で、、 ファッションも?? とにかく、ブログへの回帰、、Twitterのスローダウンは、、 Twitterというメディアに少々逃避していた時期を、、卒業したとでもい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暖かくなって、少し弾きたくなってきました、、ライブ企画の予感♪♪

思うところがあって、しばらく、ライブ活動から、遠ざかっていました、、 依頼いただいて数曲 とか、セッションで少し弾く程度、、 昨年末に、motocchiさんに新しい名刺デザインいただいて、 (Webアップの都合で、電話番号とメアドをレタッチしてます、ごめんなさい) 少しずつ、弾き始めようかな、、と、 今製作中の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

iPhoneでブログ編集

すこし、ブログをおやすみしすぎました。 パソコンよりスマホからの投稿がおおくなって、パソコンをあまり使わないことも、 そんな状況を加速してるかも、、 ということで、スマホから編集してみます。 iPhoneから、 記事テストです
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弾くことと創ることと作ること、、

もちろん、弾くことは中核、、 でも、弾くためには、 何を弾くのか、、 弾く内容を、、 創らなくてはならない、、 弾く技術と、音を創ることは、、 表裏ではあるけれど、、同じではない、、 音を創るには、弾く技術が要る、、 技術と感性の振り子を、、 バランスよく、、チクタクチクタク、、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

artDive、、もとっちさんのブースに、、かわいい絵はがきと、缶バッジ、、

秋晴れ、晴れ、ハレの、南港、、 インテックス大阪で、、artDive、、、アーティストの展示会がありました、、 素敵な絵描きさん、、もとっちさんのブース、、へ、、(もちろん、ほかのブースもぜーんぶ観てきました、、) 予約特典、、缶バッジ付き、、、さっそく、帽子に、、 もとっちさんは、素敵な、ギタリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この間からTwitterで、断片、つぶやきを、、そのまま、並べておきましょう、、日記代わり

体調が追いつかず、、しばらくお休みしていましたが、、 そこに、追っかけて、、父が入院して、、ばたばたと病院に通ってました、、 否応もなく、、長男?として、、猛ダッシュをしないといけなくもなり、、 やっと、、一息、、 -- 新たに書くより、、この間からTwitterで、断片、つぶやきを、、そのまま、並べておきましょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体力は自分でつくるもの、、、

時間は自分でつくるもの、、と、いいますが、、 このところ、、体力も、自分でつくるもの、、 っていう、感覚を、、もっと、ちゃんと持たないと、、って、 そういう、思いが強くなってきてます、、 春、3月からこっち、、ほとんど、、 ぶっ倒れるのかどうか、、っていうくらい、、 カラダがついてこない、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

午前中だけ工房に行ってきました、、ネックの整形、、

ほんとうは、午前、午後の予定だったのですが、、 午前だけにしました、、(案の定、午後は病院から電話が入ってきました、、) ナット(弦を支える部分の整形は前回、しました) ネックの太さ、丸みを整形したら、いよいよ、大きな削り加工は、、本体胴体への仕込みを残すだけになります、、 均等に丸みがつくよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めて、1月以上、ブログをお休みしてしまいました、、

春からの、慢性的な倦怠感、、体調不良が、梅雨明けと共に、、 すこし、元気になって来たかな、、と、思っていた矢先、、 実家の長老たちが、、急速に体調不良に陥り、、、 活動できる時間の大半、、 病院か、、その周辺のさまざま、 暑い夏、、 テンション満載に、かんかん照りの太陽と裏腹に、、 気持ち的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Dans Ma Rue (私の街で)ZAZ YouTube、ギターがマキャフェリ、ジプシーソングやね

Dans Ma Rue (私の街で)っていう曲、、 ZAZ - 私の街で、、 ベースとリズムギターのトリオ、、 ジプシーソウルな歌、、 大好きなテイスト、、 やっぱ、、このテイストがすき、、 フレンチな地歌が、とってもいい、、 ギターのサウンドホールに注目、、 楕円でしょ、、これが、ジプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バイオリン製作、、表板の情熱!! 5月、、沈黙の集大成??

・まずは、、 そうですね、、ここまで、穴を開けてしまわないように、丁寧に薄くしていきます、、 裏から、白熱電球、、、 情熱の血のように、、赤く、、これが、バイオリンの表板です、、 ピアノで言えば、裏に響板として、大きな木の板がついてますが、、 その部分にあたります、、響きの根本はここのつくり、、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心身共に、、歳相応、、ブログの頻度と、同程度の体力模様、、

ブログを、、お休みしがちです、、 書きたいことは、たくさんある、のだけれど、、 気力と、、体力が、、持ちません、、 まとめて、文章を書いたり、、たくさんの写真から編集したり、、 書くからには、、乱筆乱文なれど、、 それなりに、想いが伝わるように書きたいのですが、、 安定しない体力と、、お話すると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱い音を聴きたい、、

製作中の表板、、 白熱電球に透かすと、、 こんなに赤い、、熱い、、 厚みが薄いところで2.2mm、、 そこを光が通り、、 真っ赤に、、 血の通った、手のひらのように、、 熱い、、 熱い想いを込めて、、 音になる日を、、 ピアノと合せて、、 音楽を紡ぐことが、、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バイオリン製作の致命的欠点についての考察ブログ

表板の厚みについて、 今、まさに2台目製作の厚みを調整しているのですが、、 書籍によって、厚みの紹介がまちまちです、、 曰く、中心付近が3.5mm周辺で2.5mmと裏板のような紹介から、、 古い本では全体が3mmで周辺が2mmとか、、 先日のNHKスペシャルではむしろ中心付近が薄い名器もあるとか、、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

f孔の加工をしました、、f字の型、モラッシーの型を借りて、、

今日は、表板の最終の厚みを、、って思ってたら、、 f字を孔けましょうってことに、、 こういうところ、、ノウハウやね、、 厚みを出してしまってからだと、 f字の周辺のやや特殊な隆起に対して、うまく厚みコントロールできない、、 習いに行くって、こういうことを、さらりと習うこと、、さも、当然のこととして、、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10年ぶり?、ユニバーサルスタジオジャパンUSJに行ってきました、、もちろん、ホグワーツがお目当て、

ホグワーツ特急に乗って、、 ホグワーツ城に、、 突然の冬に逆戻りの、春の日、、 ホグズミードもすっかり冬景色に映えていました、、 たくさん、写真も撮ったのですが、、連れがたくさん写っているので、これくらいにして、、 ディズニーランドも好きだけど、、 以前からのUSJも映画好…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Super Quartet VST がファイルコピーで失敗してインストールできない件の調査/対処例

Super Quartet VST がインストールできず、、、 ファイルコピーに失敗したとの英文エラーメッセージに困り、、 サポートも終了しているので、調べてみたら、アンインストールがどうもうまくいってないらしい、、 以下を実施したら、うまくいったのでコピペを、備忘録に張っておきます、、 ---- メーカーサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近、気に入っている音、、

演奏、ちゃんと、自分らしく音を創ること、、 それは、自分自身とのまっすぐな関係、、、 そういう音のひとつひとつの密度を、、、 最近のアプローチで前向きな気持ちになれる音、、 ペイパームーン、、 煙、、 どちらも、ピアノはメトロノームレベルの音でしかないけれど、、 テンポ、リズム、ハーモニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ある曲に対する心の共振のポイントって、かなり狭い。

サイト内 ウェブ 全て 音楽 バイオリン 想うこと ジャズ フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング help RSS ある曲に対する心の共振のポイントって、かなり狭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サボってる?わけではないけれど、、ブログを、お休みしがちなこのごろ、、

・けっして、さぼってるんじゃないんですけれど、、なかなか、筆(キーボード)がすすまない、、 今日このごろであったりします、、活動のアウトプットが少ない、、わけでもないんですけれど、、 地道にトレーニングしたり、、ピアノ譜面を整備しようとしてみたり、、弾いてみたり、、 主には、そうですね、、いままで弾きたいと思いなが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ譜面こっちは既製品で、ちょこっとバイオリンをあわせてみた、煙が目にしみる、、いい曲やねぇ、、.

ちょっと重い音のバッキング構成で、、うーんってとこもあるんだけど、、 何もかもを自前してる余裕がないので、、こんかいはこの楽譜をお渡ししてる、、 ので、、ちょっと、弾けるか弾いてみました、、 カサブランカ、、Smoke Get In Your Eyes 好きな曲ですが、、 温存?してたわけでもないけれど、、ラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中西俊博さんライブでどっぷり聴いた、コードでのカッティング、、2弦バージョンから手をつけ始めてみた、

以前のライブのときもそうだったけど、、 今回は、スイングのスタンダードが多かったこともあってか、、 そして、構成がギターと2人だったこともあり、、 中西俊博さんの、弓なし演奏、、 ピッチカートというよりは、むしろ、マンドリン的な音使い、、 すごく目立ちました、、 そのうえ、ベースラインのピチカート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライブを始めたころの音源、、Vln、上手ではないんだけど、、いつまでも好きな音、、溌剌としてる、、

2009年末~2010年5月にかけて、、たくさん弾いた時期のライブの音源が大好きで、、 ときどき聞き返します、、もちろん、今聞くと、、内容的には色々注文したくなるのですが、、 特にVln弾きに!、、でも、、とても、、楽しんでた感じがして、、元気のないときに、、聴くと、、 また、もいっちょう、がんばろう!って気になります、、、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セットで1万円程度の5弦バイオリンの音、はからずも初手元録音してしまった、うん実用になるよ、、

1つ前の記事を作るのに、、 ちょこっと、バイオリンで録音しましたって、、 手元に出してたのが、、こないた届いた、5弦バイオリン、、 99ドル(ケースと弓が付いてる)、、 http://www.ebay.com/itm/New-5-String-4-4-Electric-Acoustic-Violin-case…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年の幸せ、、

毎年、いろんなことがあり、、 おもいがけないことや、、 おもったとおりにならなかったこと、、 さまざま、、悲喜こもごも、、 そういった、年の瀬、は、毎年のこと、、 それが、たとえば2009年は、 たくさんのアマチュアミュージシャンとの出会いであったり、 Keishi♪として弾き始めてからは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニューミュージックエイジとしては、、

そもそもは、荒井由美をそれほど聴いたわけではない、、 ユーミンのデビューはリアルタイムに体感した世代ではあるけれど、、 でも、、いつのまにか好きになった曲はあって 「卒業写真」   は好きだし、、  おなじ系列で、、バンバンの 「いちご白書」  そして、同世代のミュージシャンでは、  本来、井…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

でもって、、アニメのテーマソング、、これも懐かしいところから、、

ま、アニメというところに、NHK人形劇も強引に押し込んで、、 まずは、、 「ルパン三世」  そもそも、新しい弾きかたを模索しはじめたのは、、  ギターの、わたなべゆう、さんのルパンを聴いて、、  とっても衝撃だったから、、 「ひょっこりひょうたん島」  NHKの人形劇、、作品も名作だったけど、、この曲はすごいハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more