テーマ:音楽

Dans Ma Rue (私の街で)ZAZ YouTube、ギターがマキャフェリ、ジプシーソングやね

Dans Ma Rue (私の街で)っていう曲、、 ZAZ - 私の街で、、 ベースとリズムギターのトリオ、、 ジプシーソウルな歌、、 大好きなテイスト、、 やっぱ、、このテイストがすき、、 フレンチな地歌が、とってもいい、、 ギターのサウンドホールに注目、、 楕円でしょ、、これが、ジプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ある曲に対する心の共振のポイントって、かなり狭い。

サイト内 ウェブ 全て 音楽 バイオリン 想うこと ジャズ フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング help RSS ある曲に対する心の共振のポイントって、かなり狭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サボってる?わけではないけれど、、ブログを、お休みしがちなこのごろ、、

・けっして、さぼってるんじゃないんですけれど、、なかなか、筆(キーボード)がすすまない、、 今日このごろであったりします、、活動のアウトプットが少ない、、わけでもないんですけれど、、 地道にトレーニングしたり、、ピアノ譜面を整備しようとしてみたり、、弾いてみたり、、 主には、そうですね、、いままで弾きたいと思いなが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Gypsy Swingを弾くための簡易テンション表を作りかけてる、、まだまだやけど、、役にたちそうや

またか、、って このサイトを見てくださってると、、思うかも、、 でも、、はい、その、、またか、、です、、 GypsySwingを弾くための主要コードのテンション表、、 全調バージョンはそのうち作成するとして、、 C/Amと F/Dmの表を手書きしながら、、 いろんな曲を弾いてみてます、、 手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この1年で構成を譜面にしていく曲を選らんだ、、スタンダードとポップス、で70曲ぐらい、、

昨年、一昨年でいちど整理して、トレーニング環境を作った曲を中心に、、 今度は、構成やベースラインや、、バイオリンでのコードストロークや、重音でのバリエーションなど、、 全般的にトレーニングメニューが見えて、なおかつ、、アドリブ演奏のアイデア集になるような、、 そういう内容を、書き留めていこうと思います。今年は、、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5弦でLupin the 3rd を弾いてみた、、

5弦を使いこなす、、 C線をあまり意識しすぎても、、もひとつ、、 そういうことよりも、、Gの音よりもひくくなってもまだ弦はある、、 そういう感覚で、、いつもより、低音よりで弾いてもだいじょうぶ、、 っていう感覚のほうがいいような気がする、、、 それと、、低音側と中高側の往復っていう、、 そういう陰影や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5弦でIt's Only a Paper Moonを弾いてみた、、

クラシック的なハイブローに上から弾かない、、 低音が使えることを意識して、、 メロを美しく弾くことは(できると自負しつつ、、) ここはいったん、5弦を使いこなすには、、 っていう、テーマを持って、、 さらに、トツトツと弾くという、、すこし、いままでと違った音作り、、 などなど、、5弦を手にもちなが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年の幸せ、、

毎年、いろんなことがあり、、 おもいがけないことや、、 おもったとおりにならなかったこと、、 さまざま、、悲喜こもごも、、 そういった、年の瀬、は、毎年のこと、、 それが、たとえば2009年は、 たくさんのアマチュアミュージシャンとの出会いであったり、 Keishi♪として弾き始めてからは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニューミュージックエイジとしては、、

そもそもは、荒井由美をそれほど聴いたわけではない、、 ユーミンのデビューはリアルタイムに体感した世代ではあるけれど、、 でも、、いつのまにか好きになった曲はあって 「卒業写真」   は好きだし、、  おなじ系列で、、バンバンの 「いちご白書」  そして、同世代のミュージシャンでは、  本来、井…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

でもって、、アニメのテーマソング、、これも懐かしいところから、、

ま、アニメというところに、NHK人形劇も強引に押し込んで、、 まずは、、 「ルパン三世」  そもそも、新しい弾きかたを模索しはじめたのは、、  ギターの、わたなべゆう、さんのルパンを聴いて、、  とっても衝撃だったから、、 「ひょっこりひょうたん島」  NHKの人形劇、、作品も名作だったけど、、この曲はすごいハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしい洋楽から、、選ぶとして、、

まずは、カーペンターズ、、 「トップオブザワールド」  は、しっかりハマルよぉ、、バイオリンスイング向き、、 「ミスターポストマン」  は、少し難しいけど、、やっぱ、、曲に力がある、、  で、スティービーワンダー、、 「アイジャストコールセイアイラブユー」  かな、、  それと 「サーデューク」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あまりに、、みんな弾くので弾かなかったけど、、ジブリの曲も好きなのを選んでみた、、

ジブリの映画は、、紅の豚、が一番好きだけど、、 曲としては、、 「テルーの歌」  ゲド戦記のこの曲の民謡感、、いいな、、  オカリナで吹くと、とってもいいな、、  でも、バイオリンでもいいな、、って、、 「人生のメリーゴーランド」  ハウルの動く城、、これって、出だしが、、  スタンダードの某曲と同じ流れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミュージカルやシャンソンからの選曲は、、

スクリーンに入れてもいいのだけど、、 曲調をある程度揃えてリストアップするなら、、 あえて、こっちに入れることに、、 「チムチムチェリー」   は、、うまくリズムに乗せたい、三拍子、、 そして、、 「ティーフォーツー」  は、Verseからダブルで甘くあまーく弾きたいチャチャ、、 シャンソンにはたくさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スクリーン、、映画から、、スイングとは違って、、いろんなリズムバリエーションで 選曲、、

ここは、、なんといっても、、 「ゴッドファーザー、愛のテーマ」 は、、いずれ弾かねばですね、、  ピアノではだいぶ弾いたのですが、、ファミリーの怖さ、凄さ、、  でも、家族を愛するということの、すざまじいテーマの映画でした、、 「スタンドバイミー」  そうですね、、スイングとは対極的な、、でも、、こういう拍のとりか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歌謡曲から、スイング弾きが似合う曲を、、選曲週間、、その1

という、タイトルで、、 古いところから、、 「結婚しようよ」 吉田拓郎 、、   私はすれすれこの曲のリアルタイムではない、、  すこし上の、、姉、兄の世代のど真ん中、、 「風」はしだのりひこ&フォーククルセイターズ、、  ここは、リアルタイムか、、 「若者たち」最近、リバイバルで流行ったけど、、  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベースライン、、骨格を組み立てるパート、、やってみたいなと、、探索中、、

ウッドベース、、 ずっと、そのパートに支えてもらってきたのだけど、、 実際、何をどう弾いてるのか、、実は、よく知らない、、 ベースのリズムと、コード進行を耳で捕らえて、、 迷子にならないように、、自由にその上でアドリブを弾かせてもらってながら、、 さて、ベースのフレーズは? リズムのパターンは? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「酷い音で残ってた、JustSwingを採譜して、スタートラインの音を採りなおしました、、」について

「酷い音で残ってた、JustSwingを採譜して、スタートラインの音を採りなおしました、、」について 縦線をあわせること、、 そう、最初の酷い録音が聞けるのは、、 縦線が綺麗だから、、 あとの、採りなおしが、ひどいのは、、 縦線がメタメタだから、、 音楽なんて、簡単なんだ、、 ちゃんと、縦線があっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜ面倒くさい思いをしながらも、、営々とバイオリンを弾き続けているのか、、ということについて、、

なぜ、こつこつと、バイオリンを弾きつづけるのか、、 グラッペリにしろ、中西俊博さんにしろ、、 すばらしいアーティストで、 演奏の6割くらいはとっても好きやけど、、 のこり4割は、、すばらしいけれど、、 必ずしも、好きとはいえなかったりする。 もちろん、音楽として、最高レベルの音楽であるし、、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レストランのクイーン席、、生まれて初めて案内されました、、しかも、ポンテベッキオ本店で、、

敬愛する即興演奏家と、 ポンテベッキオ本店に行ってきました、、 予約はしていたのですが、、 レセプションで、、ギャルソンに、、 クイーン席にご案内を、、と、指示が聞こえました、、 そう、一流レストランのクイーン席、、 そこは、その日、最高の華をもつ女性にしか、案内されない、、 決して、予約で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

備忘録としての一時UP、、なんで、サイレントで弾くかなぁ、、採譜して弾きなおし、、するつもり

サイレントで、、夜中に弾いたものの模様、、 聴きなおしてたら、、すこし前の音で、、けっこう面白い、、っていうか、、 きわめて、私的好み(そやろ、自分で、へろへろっと即興したんやから、、) 音が酷いので、鑑賞にも、物見遊山にも堪えません、、 前半だけ、テーマ部分を大急ぎで、耳コピ?(自分を)再現?してみました、、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まあ、特段進歩はないけど、飾りじゃないのよ、、弾きなおし、、一歩ずつ、、

けさ、Twitterには書いたけど、、、昨日のはひどいねぇ、、 --引用   昨日UPしたトレーニングの音があかんなぁと、、弾き始めやし、UPしたからには、いさぎよく残しといて、、修正の試金石にしますか、、こういう、潜水艦みたいな呼吸のないのはダメやね、、(*^^*)、、後半で少し落ち着いてきてるけど、弾くだけでいっぱいいっぱい、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

I Wanna be Like You! 思わず弾いたこの曲と、、ぱっと拓けたダブルの弾き方、、

古い、、シャンソンなのだが、、思い出せない曲名、、 C.C.B.B.AA.AAGG.FF. って弾いてるうちに、なんとなくきづいた、、 D線とA線のダブルはうまく弾けるのに、A線とE線のダブルがうまく鳴らない、、 なんでだ、、何が違うんだ?、、そう、比較することで気づいた、、 D線はネックのエッジから遠いので、右…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そんな曲は弾かないでしょう、って曲を、Swingで弾く、、ターゲットをリストアップしてみた、、

・あのぉ、、いわゆる、スイング、スタンダードではないんですけれど、、 すこし、ターゲットを変えてやってみましょうかと、、 ・たとえば、アニメであったり、映画であったり、CMソングであったり、さまざま、 あまり、夜の世界(スイング系のライブハウス的な、あるいはクラブ的な)ではなくって、、 ・いつも言うことだけど、太陽の光と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リズム感もバリエーションが必要やねぇ、、って思ってる、、気になるリズムもある、、

スイングだけがリズムではない、、 ウインダムヒルのレーベルでよく聴いた、ニューエイジのリズムかん、、 アウフタクト16分音符でDEGBってかけあがって、 D-EB-B BAGB って1拍目はオンビートに置いて、、 2泊目との境界は曖昧になるようにシンコペーション、、 アイリッシュのオンビート感を残しなが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

USTをVlnの分散コード弾きに展開するという試み、、

・一昨年、USTについて、冊子にまとめて発行しました、、 まだ、10冊も売れませんが、、(そろそろ廃販にします、、DL販売の棚においておく費用のほうが上回ってますので、) ・ま、それはともかく、、 今年、Vlnの演奏に重音を積極的に取り入れる弾きかたを、模索重ねてます、、 模索すればするほど、楽しく、可能性も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思いがけず、家から自転車10分で、中西俊博さんのバイオリンが聴けた週末、、

旭区に浄願寺というお寺があり、、まったく知らなかったのですが、、 ・ライブが時々ある、、という情報をいただきました、、 無料とのことで、、たいしたミュージシャンは来ないだろうって、思ってたら、、 いただいたチラシが、、!えっ?中西俊博さんが来る?!!えっ、、 しかも、無料?、、う・・?、まさか、まさか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わかりやすい曲を意識的に、ピックアップしてみた、

※ 最初に、、誤解のないように、、あえて書いておくと、、 ソロ・バイオリンってアプローチは、ソロ・でしか弾かない、、 っていう前提では、決してない、、  むしろ、セット/ユニットで弾けば、もっと、ニュアンスをしっかりと お伝えできるような、、そういうことを想いつつも、、  ソロ・スタイルで、しっかりと、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽祭にふれて、、

いわゆるジャズフェスとは違う趣ですが、、 ・天神橋のライブを聴いて、音楽祭っていいなと思いました、、 フェスっていうのは、決して登竜門ではなくて、、(音源審査はありますが、、) ほぼ、、新バンドや新ユニットの、初々しいデビューの場、、 そう、自分で自分をデビューさせる、、 それが、一般参加のフェスだなと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クロサワさん梅田店に寄り道して来ました、、

今日は、久しぶりに、工房の日でした、、 人数も増えて、、いつも仲間4人ぐらいは居る感じでしょうか、、 で、その帰りですが、 ★その1 ・クロサワ弦楽器の梅田店に寄り道して、 弦楽器のフェアを覗いてきました、、 っていうか、ときどき、巡回的に??、お店に寄って、、 楽器を見せてもらってます、、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more