テーマ:備忘録

ハンガリアンを中心にグラッペリの演奏と感覚的にあうようにメモってみた、、なくさないうちに備忘録、、

◇やっと、ここに辿りついた、っていうのが、本当のところだろうか、、 こんなことは、弾き始めたときに、つまり、YoungDjangoのCDを聴いたときに、まず、いちばん最初に気が付いて、やらなければ、いけなかったことに、ちがいない。 ※YoungDjango:ステファン・グラッペリの名盤中の名盤、、と、、私はそう思ってる、、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あくまで、打ち込みは、とてもとても賢い、超高級メトロノームって感覚

トレーニング用の自分用のテキスト資料をまとめようとしている。 このまま、漫然とやってても、大きな変化を起こすのは難しい。 ならば、やり方を変えてみようということで、 セルフトート、つまり、自分で自分に教えるために、 まずは、先生モードとして仮説を一覧化、 これを今度は生徒モードで、宿題としてやってみてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふとVlnで弾きたくなったこの曲の題名お教えてください。音源アップします。宜しくおねがいします。

みなさんご存知の曲だと思うのですが、 ふと、弾きたくなって、曲名がわからないので、、教えてくださいませんか? コメントよろしく御願いします。 -->さっそく教えていただきました。ありがとうございます!! ありがとう!I’ll Remember April ですね!!、 グラッペリの音源で今聴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Wittnerのギアペグというアイテム、見てみました。これ面白いです。

そもそもは、先日みた、ドイツ製のカーボングラファイト製のバイオリンからなのですが、 梅田のグランフロント、島村楽器さんから、楽器について案内の手紙が来ました。 そのなかに、冒頭のギアペグの話があって、これを装備しているということで、 脇にそれますが、しらべました。高いですが、これ面白いですね。 っていうか、ライブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TCのリバーブとダイレクトボックスを初使用、スタジオでテストしてきました。

先日、結果的には時間が合わなくて、演奏依頼にお応えできなかったのですが、 そのときにどうも、ダイレクトボックスが必要そうな予感(TCのリバーブの出力をコンソールに送る必要)がしたので、 ダイレクトボックスを手配していました。 とっくに来ていたのですが、ミキサーや録音機材を出してくるのが面倒(常設するスペースはないので)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あくまで個人的な音源ライブラリー..

古いCカセットから貴重な音をダビングしてきた..ワウとヒスノイズのCカセットでもいい音、あの時ポータブルDATで録音しておいたらどれだけよかったか..これは、あまりに貴重な音.塾長が私の勉強用に録音して聴くようにと演奏してレクチャしてくれたカンツオネッタ.. ピアニシモを弾けるからフォルテが弾ける..師の演奏を波形で追いながら、V…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サイトのアイコンを設定する方法もメモ、、

サイトにアイコンをつけておくべきと思いながらできてないので、そのうちにやるのですが、、 コピペなので、あとで消します、メモです。。 ①icoファイルを利用する方法 まずHTML(ヘッダー)の編集ができないので、不可能に思えますがこれもアメブロ同様に他のサービスにアップロードして、「管理画面」⇒「編集」⇒「表示項目設定」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログのリニューアル工事完了、広告表示を排除してツイッターを表示

前から、だいぶ雑駁になって気になっていたのですが、 一念発起?っていうほどじゃないとはいえ、 プレミアム登録して、広告を排除しました。 その分広くなった画面に、タイムライン表示して、 ウエブサイトとして、ブログとタイムラインを融合.. ま、このかたちで当面はいきます。 ツイッターについては、ある程…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログの両サイドに自分のタイムラインと、お気に入りにした呟きが表示されるようにしたよ!

ブログにTwitter埋め込み、ほぼ完了、ブログ+(ツイッター)環境になった! 左がお気に入り、右が自分の呟き、、 これで、呟いたことを引用したブログ記事を書いたり、書いたことが無駄にならない。。 それと、ブログ側を見てくれている方にも、 タイムラインや、お気に入りの紹介ができる.. ということで、Tw…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

140字の呪縛、、なにやってたんだか、、ブログの広大な記事画面にうっとり..おやすみなさい!

たっくさんの文字が書けるんだよ.. ブログならば.. Twitterってなんだったんだろう.. なんだったんだろう.. 結局は、むかしむかしのチャットの世界じゃない.. 健全?な2ch? たしかに大勢の人たちに、たくさんを教わったのだけれど.. けど、そういう情報って、実はWebをしっかり検索す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今は無き、桜ノ宮弦楽塾の記録としてのページ

◆もう、Webのどこにも、辻久子塾長の桜ノ宮弦楽塾の情報が残っていないように思います。とても残念でなりません。なので、当時の資料をスキャンしてアップします。 少し、気になるのは、もう今はない弦楽塾とはいえ、当時の資料の著作権のあり方です。もしも注意をうけたら、すぐに掲載をやめることにします。 でも、みなさんに知ってほしいです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

決まった時間切れ目なくBGMというオーダに合わせて弾ききる..という試み..

15分のショータイムと、前後1曲ということで、特に15分は切れ目なくという 構成で、時間をコントロールする必要があるので、計算と実測をして、 繰り返し数をざっとまとめました。 全部の拍数とテンポから時間割り出したので、ほぼ正確。 ◆オープニング、My One and Only Love オール1 ・簡単なイントロ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

曲目備忘録、

打合せ中の備忘録 だいたいの構成はうちあわせ済み、、 ※マイワンアンドオンリーラブ リベルタンゴ ヌアージュ ハニサクルローズ オンザストリートウェァユアー ※イッツオンリーアペイパームーン 予備 オーバーザレインボウ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

廉価なナイロン弦を試してみようとしてる..購入先の備忘録

ツイッターで安価なナイロン弦を教えてもらって、試すことにしました。 どうもアベルナには白より高いパッケージもあるようだけれど、ある程度高い値段なら、 ドミナントにしたほうがいいかなぁと思って、安い方の白のパッケージにしてみました。 店売りがみつからなかったので、ヤフオクでみつけて、結局、そこから販売してるサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Djangologyの手書き譜面、出てきたついでに、スキャンしてアップ、、なくさないように..

約30年前に、弾きたくて、書き起こした、Djangologyの耳コピ譜面がでてきました.. いままで、コピーもとらず、ファイル挟みに入ったままになってたので、 気がついた今、スキャンして、ついでになくさないようにアップしときます.. といっても、これ、完全なコピーでなないのであしからず.. ざっと、こんな具合に書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「コードとスケールのハンドブック、アッパーストラクチャード・トライアド付き」を編纂中 ⇒

以下の記事の総まとめ、ハンドブックが完成しました。ハンドブック全編はPabooでダウンロードできます! http://p.booklog.jp/book/66189/read -- ・編集して、アップしようと思ってやってる内容です。  すべての調の出現頻度の高いすべてのコード機能に対して、一覧表にするので、  1…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

RoyalHourseの中西俊博さん演奏曲目の一部.. メモをなくさないうちに..

昨日、RoyalHourseの中西俊博さん演奏曲目の一部.. メモをなくさないうちにアップ Troubland Bolero   DJangoの曲スピード感いい感じの曲 Howhigh the Moon  久しぶりに聞いたなぁ、この曲、弾いてみたくなった After You've Gone  この曲も久しぶり、なかなかこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年の初め、コード進行分析とUSTの効率作業ツールを作って、作業性をアップ中!でーす。

年が明けて、ことしの取り組みのスタートダッシュをしていきましょう。昨年末にSoul Eyesをきっかけとして、正しいコードプログレス解析と、正しいアッパーストラクチャードの選択作業をいかに効率的に実行するかが、1つの大きなテーマになってきてる。 (下の過去記事などをご参照) http://gypsy-violin.at.webr…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

メモ、メモ、ただのメモです。

あとで消すつもりですが、メモです。。 これは記事ではないです。。Webに落ちてた情報ですが、あとで調べてみたい内容があるので、 ごめんなさい、引用するつもりないですが、メモです。。あさってには消します。。 /* 備忘録 */ ここから、 普通エンディングで使うUSTはFのキーだったらG/Fです。普通のテンショ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Soul Eyes 勉強した内容とピアノで弾いた音源アップ、すごく勉強になった。解析メモもアップ。。

クリスマスだし..なんて、いいかげんな出だしですが.. SoulEyesにこの2週間取り組んだ途中経過です.. ピアノはね、へたっぴで、アップするのは..なんだけど、最初よりは、まし、に、なった、はず。。 さんざん、Twtterやらなにやらで、Soul Eyesに取り組み中と、騒いで?きたので、 なにを一生懸命や…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

DAISEN 小山大宣のLP聴いてみたい..

以前にも紹介したけれど、本当に頼りになるコード理論の書籍、Jazz Theory Workshopの著者の 遺作のLPがあるらしい.. 聴いてみたい.. http://blog.goo.ne.jp/jazztoday/e/f066b7dec6e58fd214542ad4f8734764 http://blog.g…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

備忘録、、文字通り備忘録、、ピアニストを音から聴きたい音から探す..徘徊の備忘録..

とにかく、ガッシャーンっていうボイシングが嫌..どんなに良い音でも いちどきに重ねていい範囲は、ある、っていうか、聴き手として、聞き取れない粒は音はいかんとも。。 旋律楽器だから、旋律パートだから、そこを、自分のものにしなくてよい。。そういう考え方ではダメだな。。 と、ひたすら思うこのごろ。。 SoulEyesがそういう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巴里の空の下、、午前中にちょっくら音あわせしてきました。。考えてみれば初シャンソン、、

音あわせして構成をきめるだけとはいえ、ま、来週のことですから、数回弾いて、一応、方針だけはきめておかないと。。ということで、弾いておきました。。 すこしなれてきたかな。。ということで、インテンポ練習、それと、入りのリズムをピアノさんと決めるために、譜割りと大きく違うところを確認して。。というバージョンです。。 風邪引…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Webから安直に答えを探してはいけないと思うが、参考記事がたくさんあるのも確か。。

すこし勉強をしないといけないので、入り口を探している。。 コードやスケールの理論、ざくっと全体感の整理としては、参考になる内容。。 私が求めているのはこのような内容ではないが、一部、同じ思いに言及している部分があり、 共感するところがある。。丁寧によくしらべて、実践して整理してると思う。。 いちいち、いろんな参考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアニスト、佐佐木功さんを、お調べ中。。うん、まず最初にするべきことでした。。はふぅ・・

私まったく同じく、Soul Eyesから同じピアニストにたどり着いた方の、コメントブログがありました。。 音のイメージについても、おなじような感覚をもたれていますね。。 http://blog.so-net.ne.jp/sumako/2008-10-28/trackback うーーん、Sasaki Isaoって、歌手、声優…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Soul Eyes のコードアナリーゼをしてみた..結果を使って、少しずつ弾いてみよう..

 獏とした閉塞感、、やはり、そこを突き破るには、自ら何を求めるのか、はっき分かっているはずの、目標に、真正面からまっしぐらに進むことに、四の五の理屈をつけて躊躇していることが一番の原因なのだろうな。。自分でアプローチをきめてそのための努力を一つずつしていくこと。ただそれだけなんだ。 そう感じたのは、今日の色んな話からかな。誰かと話…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more