バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS 高槻の音源、ありがとう。。

<<   作成日時 : 2010/05/31 22:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

きのうの練習の時に、無理を言ってお願いしていた高槻のGTの音源のコピーをいただきました。Takaさんありがとうございます。早速、聞きなおしてみていますが。。。うぅっ。アカン。これは、ケイシのVlnの演奏がアカンですねぇ。時間があいて、客観的に聞けるせいか、よけいにアカンが目立つのでしょうか。。
Vlnが丁寧さに欠けるというか、乱雑。。最近4.11のライブのいっしょうけんめい丁寧に弾いた音源を聞いているせいか、荒さが目立つ。。。
イラチの性格がそのまんま出ていて、余裕がないなぁ。まぁ、それも、こうやって、録音が聞けるから反省もできるわけですが。。、真っ青になりながら、ゆっくりと、次に向けて、勇気出して、何回か聞いてみます。そのうち、ちょっとぐらい、いいとこも見つかるかもしれないし。。って。甘いかなぁ。。
■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
FS6

マイリンク集

高槻の音源、ありがとう。。 バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる