バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS 思いっきり夏バテ。。

<<   作成日時 : 2010/08/06 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

暑くて、我慢して寝たら、寝苦しいし、エアコンかけたら寒いしで、徹底的に寝不足。。でも、Duoの演奏の構想したいし、弾いて録音して聞いて、の繰り返し。。やっと、なんとなく、どう弾きたいのか自分なりにわかってきた気がするので、楽譜を少しずつ起こししはじめてます。。。バテてる場合じゃない。。。と、気合入れても、体力が追いつかない。。で、今日はもうまぶた痙攣するし、で、仕事のあとは休養することにして。。

やっぱり、楽譜を作ってます。。楽器弾きながら過労死って、ケイシ的には至福かも。。テンポアップな曲がなかなかいい曲がないなぁ。ジャズスタンダードはいくらでもいろんな曲があるけど、本当に気合を入れて弾きたい曲で。。となると、これがなかなかないなぁ。

グラッペリのコピーはもう卒業宣言。ケイシはケイシ節を弾きます。ピアノのTaさんがケイシブシと表現してくれたのが気に入ってます。そうやなぁ。自分なりのしゃべり方で自分の音を出していくのが幸せやなぁと。

それで、ちょっと探してみようかなと思っているのが25年以上前に一時弾いてみた、ブルーグラスやカントリーの中で、アイリッシュなグルーブのある曲をと。。。トニー・ライスや、ダロール・アンガー、マイク・マーシャルなど、懐かしのアコースティックミュージシャンの曲をもう一度聴いてみようと思ってます。バッサー・クレメンツももう一度勉強してみたいフィドラーだし、今聴くと、また違った刺激がきっとあると思います。

そうそう、インドバイオリンのラビ・シャンカールやサブラマニアムも。。バイオリンの文化は本当に幅ひろくて、守備範囲が広すぎて勉強すればするほど追いつかないのですが。。汲めども尽きぬ無尽蔵の挑戦対象にむけて、バテバテでもはいずってでも少しずつ前進していきたいものです。。

もう30年したら、ケイシも80歳。もしも生きていたら、心に浮かぶフレーズがそのまんまに演奏できて、そのまま聞き手の心に入っていくような、演奏がしたいな。。 そうして、その音楽を聴いて、次のバイオリニストが1人でも生まれてくれれば、一生懸命やった甲斐があると思うのです。
■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
FS6

マイリンク集

思いっきり夏バテ。。 バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる