バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS アルパ+Vlnで「月の涙」弾かせいただき、嬉しかったです。

<<   作成日時 : 2011/06/19 11:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

5月のジャズストリート以来、雲隠れ?ではないですが、本当に体がいっぱいいっぱいで、皆さんの前で演奏することがありませんでした。

昨夜、サウンドダックの例会のセッションがあって、深夜、南米ハープのアルパのFさんにお声がけいただいた「月の涙」を弾いてきました。

昨夜、沈黙を破って(ただ、浮世のしがらみで、体がまわらなかっただけではありますが)久しぶりに弾いてきました。

音の小さなアルパとの合奏ということで、耳をすませながら、、演奏でしたが、バイオリン+アルパとの珍しい組み合わせで、しかも、音としても弦楽器同士ということもあって、音も楽しめたのではないかなぁ、と個人的には思っています。

バイオリンはクラシックだけではない。そういう、楽しいバイオリンを積極的に広めていこうとしている人も沢山いる。でもなかなか、みなさんの知るところにはなっていない。。

微力ですが、いろんなバイオリンについて、伝えていきたいですね。

昨夜は、ハーディーガーディの演奏者の方がわざわざ浜松から来られ、初めて、擦弦楽器属の方とサウンドダックでお会いすることができました。うれしかったです。ケイシはこのSDの中でVlnはずっと一人でしたので。。

それから、PfではシャンソンのPfをされている方にも出会いました。シャンソンやミュゼットをバイオリンで。。もやってみたい挑戦のひとつですね。。

とはいえ、サウンドダックで1回逢ったきり、、にも、なりやすいのですが。何か機会があって、すこしずつでも広がっていければと思います。

根がものぐさで、出るときはでるけど、本音シャイなので。。みなさん、お気軽にお声がけくださませ。声をかけてもらえると、いそいそ、しゃしゃり出てまいります。。

うん、磯の貝に、塩水をかけて、おいでおいでするような感じですね。。よろしくお願いします。
■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FS6

マイリンク集

アルパ+Vlnで「月の涙」弾かせいただき、嬉しかったです。 バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる