バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS Nuagesを唄バッキングをギターで弾いてみようか。。アプローチ、好きな曲から。。唄は?。。鼻歌??

<<   作成日時 : 2011/11/06 20:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


ギターを弾きたいなぁと、ずっと、思っているのだけれど、なかなか、手がつかない。
前から、ボッサのギターのサイド(コード弾き)は少しずつアプローチしてきたけれど、どうも、ピンとこない。。。

そもそも、ギターの基礎が。。ってとこもあるので、基礎練習からやればいいのだろうけれど、そこは、大人の浅はかさというか、ひとつひとつ積み上げる時間、気力に欠ける。。

フィンガーピッキングの曲とか、いろいろ、お手本も手に入れたものの、やはり、基本のコードフォームからして。。というか、課題曲自体が新曲で。。なにもかもを覚えるところからはとても。。せめて知ってる曲で。。ということで、

好きな曲からの原則でいくと、普段Violinで弾いている曲のバッキングをやってみるのがいいかな。。と。。またまた思いつきだけれど、それならづづきそうな気がしてきた。。

というわけで、机の横に、常にガットギター(YAMAHAのSLG−100N)を置いておくことに。。

本当につづくかなぁ。。って。。まあ、性格的に、やりはじめたら、かなり入れ込むところはあるのだけれど。。。まだ、完全にはのめりこんでないってところもある。。

とはいえ、Violinで弾いてきたこれまでの曲はとても好きだけれど、いま、ちょっと、自分の演奏をもっと、まともにしないと、このまんまじゃぁねぇと、冷静になればなるほど、修正すべき点が沢山。。

で、まあ、それを、Violinで追求するというより、バッキングを含めた、曲全体を眺めながら、いろいろ、試行錯誤してみたいなぁと。。

そのためには、いろんな演奏の分析やら、コピーやら、いろいろやってみたいことがある。。そもそものきっかけは、オリジナルのサイド、バッキングをギターで作りたいっていう気持ちもあるのだけれど、まぁ、そこまで行き着くには10年かかるな。。まずは、既成の曲、バイオリンでの持ち歌を、ギター側からコードで眺めなおしてみる。。っていうアプローチがいいかな。。

ということを考えると。。

Nuages と It's Only a Paper Moon と そして その先には Flamingo かな 。。

で、表題のNuagesをギターで。。となるわけ。。 
■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FS6

マイリンク集

Nuagesを唄バッキングをギターで弾いてみようか。。アプローチ、好きな曲から。。唄は?。。鼻歌?? バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる