バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS エバちゃんの弦をシノクサからオブリガードに替えてみました。押しの強い派手な音色の弦だね。

<<   作成日時 : 2012/01/07 21:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


A線のアルミ巻きが切れてしまったので、何に張替えしようかと。。

手持ちはオブリガードとエバ・ピラッティ。。

ドミナントではちょっとずっと、オリーブを張ってたエバちゃんは合わないかなぁ。。

エバ・ピラッティはリュポちゃんと相性抜群なので、ちょっと予備にもしておきたいし。。

ということで、オブリガードにしてみました。。

音出しして。。

ワッなんて派手ハデしい音。。っていうのがファーストインプレッションかな。。

エバ・ピラッティは上品に高らかに唄う感じですが。。

ま、楽器が違うので、そもそも、イタリアンのエバちゃんと

フレンチにリュポちゃんの、音の違いもあって、、

比較っていう意味では、まったく、比較はできないのだけど。。

オブリガードは、

いわば、コブシの効いた、唸り出すような音って感じがします。

いい意味で、下世話な音から、歌い上げるようなフレーズや、

ハイブローにたたみかけるような。。

まだ、張ったばっかりで馴染むのに数日かかるかな。。

弾きこみながら、エバ・ピラッティとの感触の違いなど、、

また、続きを書いてみましょうか。。

あ、そうそう、とっても簡単な言い方をすると。。

オブリガードは、

ガットのオリーブを張った瞬間のハデなパンチ感に似てます。。

たぶん、そういうイメージの製品なんだと思う。。
■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FS6

マイリンク集

エバちゃんの弦をシノクサからオブリガードに替えてみました。押しの強い派手な音色の弦だね。 バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる