バイオリン Keishi♪'s Blog

アクセスカウンタ

//写真はファッションショーの
//BGM依頼演奏から
フリーな奏法でSwingやBossaのリズムを中心に心のままに、舞うように、唄うように、バイオリンを弾くKeishi♪です。 フリースタイル・バイオリン弾き、Keishi♪のブログのショッピング

zoom RSS 幸せっていうのは、だれかを愛してるときに感じるものなんだね。。

<<   作成日時 : 2013/09/20 20:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

じぶん一人で幸せになるっていうことはないんだな、、と思う。

遠い遠い昔、自分のために生きるのに疲れたなと感じた、そして、だれかの為になら生きる元気が沸いてくるかもと、強く感じた。

あのときの感覚は、まちがってなかったと思う。微妙に違うのは、誰かの為に生きるというよりは、誰かを愛しすることで生きる力がわいてくる、幸せを感じる力が増してくる、生きてることが喜びになってくる、ということなと、歳を重ねるとそう変わってくる。

家族ができ、子供ができ、子育てというちょっとばかし大変な事業にいそしみ、わが子だけが大変な子ではないのは理解するけれど、やはりそこは、少し難しい子供を育てることを神様が私にお任せになったことに、最初少しは戸惑いかなり追い詰められた感もあった。

でも、そこは、相棒とともに、日々なんとかしないといけない問題に立ち向かい、大変だといいつつも、日々あたらしく生まれる問題に、一緒にむかっていくことが、戦友のような信頼になっていって、そして、なんとなく、いっしょなら一心不乱にやっていける。それこそが、幸せというものなのだなと。

好きなこと、やりたいことを、いっぱい我慢して、そうやってきたとしても、その中でも音楽に費やす時間は、本当にもっともっと多くとりたかったとしても、だからといって、幸せじゃなかったかというと、そのときには苛立ちも焦りもあったとしても、結果、幸せだったのだと、心から思えるようになって、そうやって過ごしてきた。

そうやって、やっていれば、自分の時間や、やりたいことへの時間が、ほんの少しでも、そこで、思い切り集中もするし、そうやって短い時間しかなかったからできなかったかというと、それでも、その短い時間をいっぱいいっぱいつかまえて、充分に暇がある人に負けないくらい、やってきたように、自分では思う。

バイオリンを弾く、それだけの技術であれば、私より上手な人はいくらでもいるし、ほとんどのバイオリン科の音大生はすくなくとも、楽譜をなぞるという点だけでいえば、私より上手だろうな。

でも、いちど、その譜面を伏せて、その音楽のメッセージを伝える自分のパッセージを弾こうとしたら、どうだろう。。私がやりたかったのはそこだし、そういう弾き方についていえば、少しは私なりに、人に伝えるべきものも、感じつつはある。

そうやって、やりたい方向をやってきたのを振り返ると、もしも、充分に時間があって、クラシックの難曲に本気でとりくめるように、エチュードに立ち向かう時間が充分にあったとしたら、(少なくとも、根性は充分もちあわせているのは、たしかなこととして)おそらく、今の私の弾き方は、身に付かなかっただろう。。

結果的に、弾きたいフレーズが先行して、技術的な課題がなおざりになっているところは、正直に認めないといけないのだけれど、それを埋め合わせるだけの、アプローチはしてきたと、おもってる。

課題はやまもりあって、まだまだ、到達はしない、それどころか、やればやるほど遠くなり、できたと思うほどに、その世界からは離れて、次の世界へ旅立っていく繰り返しは、寂さもあり、孤独もあり、よろこびでありながらも、大きな悲しみになることもある。

でも、そこに愛するものがあるかぎり、同じように愛する方向に向かう仲間があって、その仲間を愛する気持ちが心にあるかぎり、勇気は無限にわいてくるものだし、その勇気が幸せを運んでくるのだと、そう信じて、勉強は、一生どころか、永遠に生きるつもりで、紡ぎつづけるものだと、そう感じる。

幸せとは、そういうことなのだと思う。
■アルバム「Amarena」配信開始!
★Keish♪著作ご紹介 Code & Scale Handbook (Ver1.00) with Upper Structured Triad Code List for All Music & Jazz Player
・ワンランク上の音を目指したい方のための、ミュージシャン必読のハーモナイズ手法。スケールやアッパーストラクチャードトライアドの一覧参照ハンドブック、立ち読みはこちら
※ 現在、演奏バージョンアップにむけ、充電期間です。社会人プレーヤーなので演奏とトレーニングは土日祝日のみ。スイング歌モノスタンダードをステファン・グラッペリに影響うけて、甘い香りでアドリブ演奏してます。演奏については気軽にブログにコメントかKeishi001のTwitterのDMで連絡くださいませ。
Vln演奏の参考音源はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧

FS5

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FS6

マイリンク集

幸せっていうのは、だれかを愛してるときに感じるものなんだね。。 バイオリン Keishi♪'s Blog /BIGLOBEウェブリブログ
FS12
文字サイズ:       閉じる